三浦知良・りさ子夫妻“銀婚式”迎える 夫人が結婚式の写真公開

8月2日(木)20時30分 Techinsight

三浦知良・りさ子夫妻、25年前の結婚式にて(画像は『三浦りさ子 2018年8月2日付オフィシャルブログ「銀婚式」』のスクリーンショット)

写真を拡大

プロサッカー選手の“キング・カズ”こと三浦知良(51)とタレントの三浦りさ子(50)が結婚25年目を祝う銀婚式を迎えた。三浦知良は1993年8月1日にファッションモデルやタレントとして活躍する設楽りさ子と結婚、1997年に長男(良太)、2001年に次男(孝太)が誕生する。8月2日、『三浦りさ子オフィシャルブログ「From RISAKO」』では「昨日は結婚記念日でした。しかも25周年! 銀婚式!!」と報告、「朝から素敵なお花が届き、嬉しかったです」という。

また、夫の三浦知良からは横浜FCのチームメートから祝ってもらったと、若手選手と4人と並ぶ写真が送られてきた。その年齢が「16歳・19歳・17歳・51歳・21歳」というから、三浦りさ子も「親子と言ってもおかしくないチームメートですね! 笑」「その子達と同じ練習を続けているのが凄いです」と改めて驚いていた。

夜は久々に家族4人集まって、結婚披露宴を挙げた思い出の東京プリンスホテルで中華料理を食べながらお祝いし、夫からは花束、長男からは「デザイナーの方と考えて作ったというポスター」をプレゼントされた。


「25年、山あり谷あり 子育てしながら色々ありましたが、子供達も大きくなり 最近は大人だけの食事会にも夫婦で参加出きたりと また別の幸せ 楽しみを感じられてます」というりさ子夫人、次の金婚式まで「健康でいられるよう頑張ります」と誓う。

夫人は「おまけ」に25年前の結婚式でウェディングドレスを着てタキシード姿の三浦知良と幸せな笑顔を見せる1枚を公開しており、「家に飾ってあるこれ以外は どこかに眠ってしまってる」というレアショットだ。

画像は『三浦りさ子 2018年8月2日付オフィシャルブログ「銀婚式」』のスクリーンショット

Techinsight

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ