「キン肉マン」の超人「ロビンマスク」 ステンレス鋼製マスク

8月3日(金)7時30分 J-CASTニュース

「ロビンマスク」の鋼鉄製マスクを忠実に再現

写真を拡大

精密鋳造メーカーのキャステム(広島県福山市)は、漫画「キン肉マン」に登場するキャラクターのマスク「ロビンマスク(1/1金属マスク 原作Ver.)」の予約受付を、2018年7月28日に同社直販サイト「IRON FACTORY」で始めた。発送は約3か月。

庇・目は取り外し可能、劇中のシーンを再現できる



原作では鋼鉄とサファイア製の鎧が登場する超人「ロビンマスク」の、鋼鉄製の鎧に着目。原作・ゆでたまご氏監修のもと、ステンレス鋼を使用し、1/1スケールで立体化した。同社の鋳造技術と新潟・燕三条の磨きの技術が融合した"ジャパンクオリティー"。庇(ひさし)や目のパーツは取り外しが可能で、劇中のシーンを再現して楽しめる。



他社から樹脂製の1/1スケールマスクは発売されていたものの、原作に近い材質とデザインのものは史上初だという。先着50人までの購入特典として、パッケージにゆでたまご氏のサインを金箔押しであしらう。



価格は16万2000円(税込)。

J-CASTニュース

「マスク」をもっと詳しく

「マスク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ