なんとBTSの大ヒット曲「Not Today」のMVは CGで作られていた! 驚きの新事実にファン驚愕…[証拠写真あり]

8月3日(土)11時0分 KPOP monster

BTS RM

BTS(防弾少年団が2017年に公開した大ヒット曲「Not Today」のミュージックビデオの、思いもよらないシーンが全てグラフィックCGで制作されていたことが明らかになった。

韓国のグラフィックデザイナーZADDICTED氏は、2017年10月インスタグラムに同曲のミュージックビデオを投稿。自身が手がけたシーンとともに「2017年の頭に作成」と記録した。

View this post on Instagram

BTS – Not Today MV 2017년 초에 했던 작업…!! . #artwork #3D #graphicart #graphicdesign #videoart #BTS #nottoday #3d #render #music #musicvideo #mv #방탄소년단

A post shared by ZADDICTED (@zaddicted) on

ZADDICTED氏が手がけたことを明かしたのは、ミュージックビデオの冒頭部分だ。冒頭部分では、駐車場を1人で歩くリーダーのRMを筆頭に、BTSのメンバーが大人数の黒ずくめのダンサーと共に現れる重要なシーンがある。

一見、この映像のどの部分がCGなのかよくわからない。しかし実は駐車場がクローズアップされる直前に映し出される、駐車場の外の街並みの全てがCGだったというのだ。

CGによる町並み

言われてみれば、ビルの外から窓を抜け駐車場の中に入るカメラワークが滑らかすぎるためCGと言われれば腑に落ちる。

このミュージックビデオはハリウッド映画の撮影なのかと思えるほどの、莫大なスケールで撮影されたため、この映像がCGだとは思わなかった人が大半であろう。せいぜい「高度なカメラ技術だな」と思うくらいだ。

BTS (방탄소년단) ‘Not Today’ Official MV

ZADDICTED氏が手がけた該当シーンは、BTS史上かつてないスケールを誇るミュージックビデオの象徴となった。意外な事実にファンも驚きを隠せないようだ。

BTS V

BTS V、今年も「世界でもっともハンサムな顔 100人」にノミネート! K-POPアイドルとして今年最初のノミネートを果たす! Vのハンサムぶりに世界が期待

2019年7月23日
BTS V

影響力がスゴすぎる! BTS Vの故郷・大邱に“Vストリート”がつくられることが決定! Vの思い出の地をつなぐ全長100mがなんとV一色に…! 異例の聖地誕生に世界中のファンが大興奮

2019年7月23日
(左)BTS V(右)ジミン

「これだからクオズはたまらない!」BTS Vとジミンは仲が良すぎて○○しがち! 互いへの信頼あふれる姿にファンはうっとり「だれにも邪魔できない2人だけの世界がある」

2019年7月22日
BTS

「ジミンの反応が愛しすぎる!」BTSが見せた最高の友情の“まさかの結末”に爆笑! BTSファミリーの絆が一瞬で分かる平和すぎる映像にファンは大喜び

2019年7月20日
BTS(防弾少年団)ジミン

BTS(防弾少年団)ジミン、高校時代の恩師が語る彼の青春「歌手になることは反対だった」

2019年6月19日

KPOP monster

「大ヒット」をもっと詳しく

「大ヒット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ