加藤和樹、福山雅治が作詞・作曲した名曲「Squall」をカバーした先行配信シングル第2弾、8月4日より配信スタート! SPOT映像を公開!

8月3日(火)12時30分 Rooftop

加藤和樹写真①small.jpg

加藤和樹の配信シングル「Squall」が、8月4日(水)にリリースされる。

今年、アーティストデビュー15周年を迎えた加藤和樹。9月15日にリリースとなる15周年記念アルバム『K.KベストセラーズⅡ』に先駆け、6月に加藤和樹 作詞・作曲による配信第1弾「REbirth」をリリース。そして先行配信第2弾となる今回は、福山雅治が作詞・作曲した名曲「Squall」のカバーで、色気のある低音ボイスで歌い上げる加藤和樹の新たな真骨頂が表現された楽曲となっている。
今作は、ピアノに吹野クワガタを迎え、15周年の今だからこそチャレンジできた、ピアノと歌のアコースティックスタイルでレコーディングされた楽曲で、フレーズの一音一音に込められた心揺さぶるサウンドも聴きどころだ。
先日オンエアされ、Twitterでもトレンド入りした文化放送・加藤和樹15周年記念ラジオ特番『加藤和樹〜Rough 15th Diamond〜』にて、いち早くオンエアされ、リリースが待たれていた楽曲でもある。

kato_haishinJK_squall.jpg

またYouTubeにて「Squall」のSPOT映像が公開され、「Squall」のリリースを記念した「Squall」プレイリストシェアキャンペーンも発表された。各ストリーミングサイトにて作成したプレイリストをシェアすると抽選で直筆サイン入りブロマイドがプレゼントされる。さらに、ダウンロード特典も決定している。

加藤和樹は9月から上演されるミュージカル『ジャック・ザ・リッパー』に出演。11月からは会場ごとにコンセプトの異なる15周年企画ライブツアーも開催される中、先日、12月に上演されるミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター〜北斗の拳〜』への出演、そして11月6日に開催されるBrand New Musical Concertへの出演も発表された。

Rooftop

「加藤和樹」をもっと詳しく

「加藤和樹」のニュース

「加藤和樹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ