指原莉乃も不快感!? 恋愛リアリティー「バチェラー」結婚発表に非難殺到のワケ

8月4日(火)10時0分 アサ芸Biz

指原莉乃

写真を拡大

 番組を見ていた人であれば尚更応援できない!? Amazon Prime Video製作の恋愛リアリティーショー「バチェラー・ジャパン」シーズン3でバチェラーを務めた実業家の友永真也氏と、同じく出演者で交際相手のブドウ農家・岩間恵さんが結婚したことをそれぞれのインスタグラムで7月29日に発表した。

 友永氏は笑顔で婚姻届を持つ2ショット写真をアップして「結婚しました。これからも夫婦共々宜しくお願い致します」と、簡潔に報告している。

 日本版バチェラーシリーズで交際から結婚まで発展するのは初めてのことだが、この結婚がYahooニュースのトップに取り上げられると、ネット上では「バチェラーシリーズから待望の夫婦が誕生したことはおめでたいことだけど、なんか応援できないな」「結婚するぐらい好きならなんで岩間さんを最初から選ばなかったのだろう」「バチェラーから選ばれたのに振り回されて破局した女性にはぜひ幸せになって欲しい」などといった声が目立っており、祝福ムードとは程遠い状態となっている。

「というのも、シーズン3では友永氏は最終回で岩間さんと、元北新地のホステス・水田あゆみさんとどちらをパートナーにするか迷いに迷って、水田さんを選ぶも、わずか1カ月で破局。その破局理由は友永氏が岩間さんのことを忘れることができなかったためで、結局、友永氏は岩間さんと交際をスタートさせるという異例のフィナーレを迎えています。この水田さんにとっては気の毒すぎる結末に、視聴者からは友永氏に批判が殺到。番組MCの指原莉乃も『私だったら即、訴えます! 』『めちゃくちゃ胸クソ悪いっすわ! やばい…』と不快感を露わにしていました。そのため、今回の結婚報告に対しても、予想通りの反応が見られたようですね」(エンタメ誌ライター)

 また、シーズン1とシーズン2で誕生したカップルも1年足らずで破局していることから「番組でくっついて、長続きするとは思えないな」「どうせすぐ別れそう」などといった縁起が悪いコメントも見受けられている。

 やたらと逆風は強いが、それぐらい非難されることを覚悟して2人は交際をスタートさせたはず。番組のテーマでもある"真実の愛"を2人は本当に見つけることができたのか、幸せな家庭を築くことで証明してほしいところだ。

(田中康)

アサ芸Biz

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ