新視聴率女王・波瑠に「ヒマつぶしドラマの女王では?」との辛辣指摘が!

8月4日(土)9時59分 アサ芸プラス

 今年に入って「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」(日本テレビ系)、「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)、そして放送中の「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)と3クール続けて連続ドラマのヒロインを演じている波瑠。しかも「サバ・ウエ」では前クールに同枠で放送された菜々緒主演ドラマ「Missデビル」が一度も超えられなかった2ケタ視聴率を第1話、第2話ともに獲得している。そのため「新視聴率女王」との評価も出始めているのだが…。

「出演しているドラマが高視聴率だからといって“新視聴率女王”という称号については『ちょっと違うのではないか』との意見があるようです。波瑠はティーン向け雑誌『セブンティーン』(集英社)でモデルをやっていただけあり、女性人気も高い。でも、これまで出演してきたドラマはどれも軽いタッチで描かれた、何かをしながら視聴できる気楽な作品が多いんです。こうしたドラマは一部で“ヒマつぶしドラマ”と呼ばれ、最近量産傾向にありますが、決して女優の名前ありきで視聴される作品ではありません。ネット上ではすでに目の肥えた視聴者から『波瑠はお手軽に見られるドラマのヒロインに似合う』『演技力が必要な重いドラマより、さらっと流せるコメディのほうが波瑠には合ってる』『波瑠はこれからもこの手のドラマで主演することでしょう』『波瑠はこのままヒマつぶしドラマの女王になりそう』といった辛口な声もあがっているようです」(テレビ誌ライター)

 これから「真の視聴率女王へと進化する」波瑠に期待したい。

アサ芸プラス

「波瑠」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「波瑠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ