岩田剛典、親交を深めた永瀬正敏と共演を熱望「願わくばバディに」

8月4日(日)22時30分 マイナビニュース

EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典、俳優の永瀬正敏が4日、都内で行われた写真集『Spin』(発売中 3,000円税抜 講談社刊)の発売記念イベントに登場した。

同写真集は、EXILEと三代目J SOUL BROTHERSに所属し、役者としても活躍している岩田剛典の30歳アニバーサリー写真集。約3年ぶりとなる3rd写真集は、カメラマンに俳優の永瀬正敏が担当し、岩田の魅力を切り取った1冊となっている。

岩田は「永瀬さんとは、一度映画で共演させていただいて、親交を深めさせていただきました。30歳になったタイミングもあって、食事をしながらですが、永瀬さんの方から2人で何か世に作品を残せないかというお話をいただきました。構想から約1年かけたプロジェクトで、永瀬さんとこういう作品を出せて光栄なことだと思っています」と笑顔。その岩田に提案したという永瀬は「未来に紡いでいくものを作れたらなと思いました。岩田くんとは1回写真を撮らせてもらいましたが、もう少し腰を据えて撮りたいと思ったので、写真集を作りませんかと。完成して本当にグッと来ましたね」と満足げだった。

ファイダー越しに見えた岩田の魅力を永瀬は「今回は色んなシチュエーションで撮らせてもらいましたが、ちょっとキーワードを言うと、目の奥が変わっていくんです。とにかく目の表情が、言葉よりも目で表現する人なんだなと改めて思いましたね」と語り、素顔の魅力について問われると「もう完璧にできた子。本当に礼儀正しいし、信頼関係ができたらさらけ出すこともできる。変にオブラートに包まないところがみんなに愛されるポイントですね。色んな人のハートを掴むことを自然にできる。見習いたいです」と称賛した。

永瀬の言葉に「恐れ多いですね(笑)」と照れ笑いを浮かべた岩田は「これだけキャリアがあって実績もあり、男が憧れる男性像だと思うんです。共演させていただいてからお話する機会があって、永瀬さんの人柄に触れるととても優しい方で、周りに対しての気配りもすごい人。僕も見習わなければと思いますね」とこちらも称賛の嵐で、「願わくばバディーというか、これだけの関係性を築かせていただいたご縁なので、そういう作品に出会えたらと思います」と熱望していた。

マイナビニュース

「岩田剛典」をもっと詳しく

「岩田剛典」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ