ショーン・ペン、20代女優と“年の差婚”

8月4日(火)5時0分 ナリナリドットコム

ショーン・ペン(59歳)が、30歳以上年下の女優レイラ・ジョージ(28歳)と極秘挙式していたようだ。ショーンと、「スリー・ジャスティス/孤高のアウトロー」などで知られるレイラとの結婚は、「ブラック・スワン」のプロデューサー、マイク・メダヴォイの妻イリーナのインスタグラム投稿で明らかになった。

「レイラ・ジョージとショーン・ペンが結婚したことをとても嬉しく思う。私達はあなたを愛しているわ。家族ぐるみで付き合い、マイクの息子のようでいてくれてありがとう。あなたがソウルメイト、本物のパートナーを見つけたことに大喜びしているわ。真の愛は世界をより良いものに変えてくれる」「あなた達は、一緒にいるべき人達よ。あなた方、新たに加わった家族の方々に神の祝福を。ペンの結婚をここに紹介します」

そうイリーナは綴っている。

マドンナやロビン・ライトとの結婚・離婚歴があり、今回が3度目の結婚となるショーンは以前、プライベートでは自分は難しい人間だと認めていた。

「僕は難しいかって?そうだね、そう思うよ。僕は、エネルギッシュに物事を感じ、表現する人間だと言えるし、自分のことばかりと間違って思われてしまったこともある。きみが言うインタビューとは、レイラ・ジョージという女性についてのものじゃないかな。彼女はこのレベルにおいて、僕よりも僕のことを良く知っている。だからと言って、僕が彼女の見解に同意するわけではないけど、確かに興味をそそられるものだ。彼女が僕の人生における(大切な)女性なんだ」

ナリナリドットコム

「年の差婚」をもっと詳しく

「年の差婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ