次長課長・河本、吉本イベントの注意事項で騒動ネタいじり「テープ回すのはダメ?」

8月4日(日)19時10分 RBB TODAY

次長課長・河本とハイキングウォーキング【撮影:編集部】

写真を拡大

吉本興業主催の「みんわらウィーク」が8月2日より、北海道にて開催されている。4日には、ウォーキングしながら「SDGs」について学ぶイベント「SDGsウォーク2019」に次長課長・河本、ハイキングウォーキング、EXIT、パンサー・尾形&菅、NMB48らが出演した。

 オープニングが行われた屋外ステージでは、まず司会の次長課長・河本とハイキングウォーキングが登場。イベントのテーマにちなみ、河本が「お客さんの中で『SDGs』聞いたことあるという方、どれくらいいらっしゃいますか?」と聞くと、客席の半分以上が手を挙げた。続いて、河本が「EXIT見に来たよという方!」と聞くとさらに人数が増え、「軽く『SDGs』超えてくるなよ!」とツッコんでいた。

 ハイキングウォーキングのQ太郎が注意事項として、「歩いているときに芸人やアスリート、タレントと写真を撮るのは安全のため禁止」と説明。河本が吉本騒動と絡めて「テープ回すのはどうですか?」と質問すると、Q太郎が「ダメです!」と即答し、会場の笑いを誘っていた。

 この後、ウォーキングに参加するEXIT、ゆりやんレトリィバァ、パンサー・尾形&菅らもステージに登壇。ひとりひとり観客に向けて一言挨拶する中で、ゆりやんレトリィバァの番が回ってくると、河本は吉本騒動への直撃取材にギャグで対応したゆりやんを「良かったよ!」と絶賛した。

 オープニング終了後、ウォーキングのスタート地点では出演者らが笑顔でハイタッチしながら参加者を送り出す姿が見られた。ハイタッチしているパンサーの尾形に対し、河本が「積極的に『サンキュー』って言ってくださいよー」と声をかけると、尾形はひと際大きな声で「サンキュー!」と自身の持ちネタを叫んでいた。

RBB TODAY

「次長課長」をもっと詳しく

「次長課長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ