キャサリン妃、ダイビングのテストに合格し上級者資格をゲット。

8月4日(火)11時18分 Techinsight

キャサリン妃、スキューバダイビングの上級者資格をゲット!

写真を拡大


キャサリン妃(33)が、なんとスキューバダイビングの上級者試験に合格。今後はかなり海の深いところまで潜ることが可能になったと伝えられた。

海が好きで、夫ウィリアム王子(33)とのバケーションで“ビーチトップレス姿”を撮られたこともあるキャサリン妃。妃は海に潜ることも好きらしく、PADI(Professional Association of Diving Instructors ※スキューバダイビングの指導団体かつレクリエーショナルダイビングの会員組織)の上級者向けテストに見事合格した。

これにより、今後キャサリン妃は水深約30メートルまで潜れるとのこと。この件について妃の代理人は、早速こうコメントしている。

「キャサリン妃はダイビングが大好きなんです。ウィリアム王子もBSAC(ダイビングクラブ)のコースプレジデントを務めており、過去には『自分の子供達にもこのスポーツに興味を持ってほしいです』と話していました。」

ちなみにキャサリン妃は、カリブ海の島で休暇中にテストに合格した可能性が高いもよう。魚の識別や浮力調整などの能力も十分とみなされ、合格に至ったようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「キャサリン妃」をもっと詳しく

「キャサリン妃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ