榊原郁恵、ホリプロの先輩だった森昌子のコンサートへ 2ショットに反響「還暦には見えませんね」

8月4日(日)14時3分 Techinsight

「2人合わせて120歳」の森昌子と榊原郁恵(画像は『榊原郁恵 2019年8月2日付Instagram「#森昌子 さんが厚木でコンサート」』のスクリーンショット)

写真を拡大

タレントの榊原郁恵(60)が、かつて同じホリプロ所属だった森昌子(60)とのツーショットをインスタグラムに公開した。榊原が「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝した1976年、森はNHK紅白歌合戦に4度目の出場を果たし大河ドラマにも出演、映画も主役を演じるなど既に大スターだった。榊原は自分がデビューした時、森に大変お世話になったことを振り返っている。

今年3月、年内で芸能界から引退することを発表した森昌子は現在、ラストコンサートツアーの真っ最中である。8月1日に行われた神奈川県厚木市のコンサートには、同市で幼少期から高校2年まで過ごした榊原郁恵も会場に駆けつけたようだ。

2日の『榊原郁恵 sakakibara.ikue Instagram』によると、森はデビュー直前に厚木市で行われた榊原のお披露目コンサートに顔を出してくれたという。また森の地方営業の際には、新人の榊原が前座でステージを務めていた。「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝したとはいえ無名である榊原の名を広めるため、当時国民的スターだった森の力を借りたのだ。この頃は森に張り付く“コバンザメ”のようだった—と榊原は彼女への感謝を綴っている。そして歌手デビューから1年後、7枚目のシングル『夏のお嬢さん』がやっとヒットし、同年末の『第29回NHK紅白歌合戦』に榊原は初出場を果たしたのだ。

こうして下積み時代にお世話になった森とのツーショットに、「12月24日でのコンサートを最後に引退してしまいます!!!! 残念ダーーーーー」と記した榊原。お互い10代で出会い、結婚や子育てを経て還暦を迎えた今、長い付き合いの森が芸能界を去ることに寂しさもあるのだろう。

フォロワーからは「お二人共、いい顔してる!!」「チャーミングなおふたり」「本当に二人とも還暦には見えませんねぇ〜若くてかわいい」「昌子様の歌は日本の宝ですね! 辞めるのがもったいない気がする」の声や、「郁恵さんも還暦ライブやってほしい」「郁恵さんもコンサートやってー!!」と榊原への要望も見受けられた。

画像は『榊原郁恵 2019年8月2日付Instagram「#森昌子 さんが厚木でコンサート」』のスクリーンショット

Techinsight

「ホリプロ」をもっと詳しく

「ホリプロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ