「ドール系美少女」真島なおみ、初イメージで衝撃の下着姿に! 驚異のプロポーションに男性ファン驚愕

8月5日(日)10時0分 メンズサイゾー

 SNSを中心に「ドール系美少女」として話題になっているモデルでタレントの真島なおみ(20)が、8月24日に自身初のイメージDVD&ブルーレイ『好きです。』(竹書房)をリリースする。そのジャケット写真やオフショットが公開され、抜群のスタイルと整ったルックスを兼ね備えた超大型新人の登場にグラビアファンが沸き立っている。


 真島は小学生時代に「ニコ☆プチ」(新潮社)などで読者モデルを務め、現在は身長170センチのスラリとした体型と可愛すぎる顔立ちを武器に、モデル・タレント・女優として幅広く活動。SNSに投稿している自撮りやコスプレ写真が「可愛すぎる」と話題になり、多くのメディアで「ドール系美少女」として取り上げられるなど人気が急上昇している。


 これまでは女性ファンが中心だったが、今年6月に「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に水着グラビアが掲載されたことをきっかけに男性人気も沸騰。グラビア界の新星として期待を集めている。


 注目の初イメージ作のジャケットは、澄まし顔の横向きランジェリーショット。お肌は陶器のようにツルツルでプロポーションは一切の無駄なし。「ドール系美少女」の異名にふさわしい、現実離れしたルックスとスタイルの良さが存分に生かされている。


 裏ジャケットでは、王道のビキニ姿やフレッシュな制服姿などでフィギュアのような肢体を披露。さらには、黒のランジェリー風衣装に黒ストッキングという、大人の色気を意識した大胆なカットも確認できる。


 また、真島は自身のTwitterで同作のオフショットを公開。オフショットでは、黒のランジェリー風衣装やキュートな下着姿で意外にも豊満なバストの谷間を大胆に露出している。


 これにネット上では「スタイル良すぎでヤバイ」「衣装がセクシーすぎる」「えっちだ…」「大人っぽいイメージも似合う」「めっちゃエロい!」などと絶賛コメントが殺到。想像以上の過激度だったこともあって、男性ファンの期待が早くも最高潮になっている。


 同作は各通販サイトのランキングでも急上昇しており、かなりのヒットが望めそうな気配。話題の「ドール系美少女」がグラビア界で大ブレイクとなるのか、期待はふくらむばかりだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


 


メンズサイゾー

「ドール」をもっと詳しく

「ドール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ