小川彩佳アナが古巣テレ朝にTBSから送った意味深メッセージ

8月5日(月)16時0分 NEWSポストセブン

スーパーエリートと結婚した小川彩佳(写真/ロケットパンチ)

写真を拡大

 7月中旬に医師兼経営者の肩書きを持つ“スーパーエリート”と入籍していたことが本誌前号のスクープで判明し、世間を驚かせた小川彩佳アナ(34)。そんな彼女が入籍直前、古巣のテレビ朝日を仰天させる“事件”を巻き起こした。


「『From TBSからお届けいたします。小川彩佳です』そう言って彼女がビデオに登場した時は、思わずぶっ飛びましたよ」


 あるテレビ朝日関係者は、苦笑まじりにそう話す。


 小川アナは3月末にテレビ朝日を退社し、6月からライバルであるTBS系『news23』のMCに就任した。ビデオとは、移籍前の3月29日まで小川アナがキャスターを務めていたテレビ朝日系のインターネット配信番組『Abema Prime』のチーフプロデューサー(CP)に向けたメッセージだという。


「他部署に異動することになったCPに向けて共演者らがメッセージを送っているのだが、まさか彼女を登場させるとは……。しかも、『ここはTBSでもバラエティの収録で使われるスペースです』などとTBS局内からレポートしていたのには驚いた。複雑な思いでビデオを見た人もいるんじゃないかな。なにしろ“退職後3か月は他の局に出演しない”という暗黙のルールを破ってまで、ライバル番組に出演してるんだから」(前出・テレ朝関係者)


『news23』MCとして奮闘する一方、プライベートでは新婚生活について「普通に楽しんでます」と本誌に明かした彼女。


「『私が(退社を)決断したことに対して一番複雑な思いを抱えていたのは恐らくAさん(CP)ですし……』とビデオで言っていましたが、小川アナは屈託のない笑みを浮かべていた。椅子に座ろうとしてズッコケそうになり、『おっとっと』と声を上げるお茶目な一面も見せてました」(前出・テレ朝関係者)


 メッセージの締めくくりは「今度ダメ出ししてください!」という言葉だったという。テレ朝の元上司からのアドバイスで低迷気味といわれる『news23』の視聴率がアップしちゃったりして──。


※週刊ポスト2019年8月16・23日号

NEWSポストセブン

「小川彩佳」をもっと詳しく

「小川彩佳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ