ジャイアン「ホゲエ〜」禁止 ドラえもんが案内、新映画様式

8月5日(水)16時5分 NEWSポストセブン

映画鑑賞の新たな様式をドラえもんが提案するポスター(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020

写真を拡大

 新型コロナウイルスの影響で公開延期となっていたシリーズ最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が、8月7日に公開される。今年は『ドラえもん』の連載開始から50周年、さらに映画版は40作目だ。


 この作品公開に合わせて、感染対策をしながら劇場で映画を楽しむための「新しいルール」を伝える「ドラえもんの新しい映画様式」が考案された。ポスターは現在、劇場で掲示されており、さらに、動画版がネット上で公開、劇場でも上映されている。


 ポスターでは、おなじみのキャラクターたちが登場。係員の格好をしたしずかちゃんがマスクをして案内をしながら、映画館にも必要な予防対策がなされていることを周知。「ホゲエ〜」と気持ち良さそうに歌うジャイアンには「館内ではお静かに。大声は絶対にだめ。」の注意書きが添えられている。のび太とドラえもんがソーシャルディスタンスを保って座って鑑賞したりなど、新しい映画様式を7つ紹介している。


 ドラえもんたちとともに、コロナ後の映画様式をしっかり学び、正しく映画を楽しみましょう!

NEWSポストセブン

「ドラえもん」をもっと詳しく

「ドラえもん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ