アン・ハサウェイ、豪華キャスト陣との共演に「見てるだけで最高の気分」『オーシャンズ8』映像入手

8月6日(月)11時45分 シネマカフェ

『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

写真を拡大

『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』が、いよいよ今週公開となる。本作には、サンドラ・ブロックをはじめ超豪華な女優陣が出演していることでも話題となっているが、実はそんな本人たちもこのキャスティングに驚いたと明かす、日本オリジナル映像をシネマカフェが独占入手!



全世界で”オーシャンズ”旋風を巻き起こし話題となっている本作。新たなカリスマ的リーダー、デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)を中心に、史上最強の犯罪ドリームチームを新結成し、ターゲットは1億5000万ドルの宝石、舞台は全世界配信中のファッションの祭典で、シリーズ史上最も大胆かつゴージャスな犯罪計画を実行する。


サンドラ・ブロック、アン・ハサウェイ、ケイト・ブランシェット、リアーナら本作には豪華なキャストたちが集結している。日本公開間近という今回、そんな豪華キャスト陣が撮影の舞台裏を赤裸々に明かす映像が到着。

◆サンドラ・ブロック&アン・ハサウェイ、豪華布陣に驚いていた!?
リーダーでチームの立役者でもあるデビ—・オーシャンを演じたサンドラは、「何より楽しみだったのは、最高の女優陣との豪華な共演」と言い、“オーシャンズ8”たちのターゲットとなった大女優ダフネ・クルーガー役のアンもまた、「サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットが向かい合って座っていて、そこにリアーナもいる。見てるだけで最高の気分ね! 気に入らないわけがない」と熱弁。有名売れっ子女優のサンドラとアンだが、そんな2人でさえ、このメンバーの集結は壮観だったようだ。


またシリーズの大ファンだと言うアンは、「この作品がもつ大きなエネルギーは理解していました。そしてより興奮したのは、この豪華なキャストの一員になれたこと! ほかのキャストと共演できるということに、ワクワクしたのです。長くこの仕事をしてきましたが、こんな最高機会を与えられたことはなかったと思います」と大興奮!


◆“盗む”目的はお金じゃない!?
映像でサンドラは、自身のキャラクターについて「チームをまとめる天才」だと説明し、チームが“盗む”目的は「お金ではなく、みんなで最高にワクワクしたいから」だとも明かしている。一方でサンドラは、本作の出演が自身の中で今後の大きな糧になったそうで、「予想以上に、多くを得る機会がありました。本当にラッキーだったと感じています。私たちは撮影中にお互いをケアし合いました。それぞれが一歩下がって、才能のある周りのキャストたちに敬意を払っていたのです。これはいままでにない、素晴らしい体験となりました」と語っている。


◆豪華女優陣のキャスティング秘話
そんな“最高のキャスティング”の仕掛け人は、本作の監督で『ハンガー・ゲーム』などの大ヒット作品を世に送り出したゲイリー・ロス。ロス監督は「私はそれぞれの役を考えてキャスティングをしただけではなく、8人が揃ったときにかっこよくみえるようなチームにしようと思いました」と語っており、個々だけではない、全体のイメージが重要だったようだ。

『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「アン・ハサウェイ」をもっと詳しく

「アン・ハサウェイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ