ついにテレビで「整形」を指摘された水沢アリーと番組MCに「ブサイク」と言い放つ鈴木奈々

8月6日(水)14時5分 メンズサイゾー

 5日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の新コーナー「今夜ハッキリさせてやる!顔だけガチランキング」。一般人500人に向けて、芸人やグラビアアイドル、タレントを顔の良さだけで選ぶというアンケートが行なわれ、そのランキングをスタジオに集まった本人たちが予想するという本企画では、「A級ブサイク芸人選抜」「B級美女タレント選抜」「B級男前芸人選抜」の3部門が発表された。


 なかでも注目が集まっていたのが、「B級美女タレント選抜」。磯山さやか(30)、大島麻衣(26)、尾崎ナナ(31)、熊田曜子(32)、鈴木奈々(26)、脊山麻理子(34)、水沢アリー(23)、おのののか(22)、足立梨花(21)、小島瑠璃子(20)、夏川純(33)、丸高愛実(24)、福田彩乃(25)の13名がランク付けされ、熊田がその順位を予想した。


 その結果、1位に小島、2位に大島、3位に磯山という順位が発表され、スタジオにいた大島と磯山はご満悦の様子。そして下位3名は、11位に鈴木、12位に熊田、13位に水沢。最下位となってしまった水沢はなんとも微妙な表情を見せるのだった。


 この順位の発表の際、アンケートに参加した一般人からのコメントが紹介されたが、鈴木に対しては「顔に知的さが足りない」、熊田には「おばさん顔」「愛人臭が漂う」「必死感が顔に出てる」との声があがった。最下位の水沢に至っては「気持ち悪い」「整形顔」という辛辣なコメントが飛び出す事態となった。かねてから整形疑惑がささやかれていた水沢は、これについて「よく言われる」とつぶやき、特に否定する様子もなかった。それを見ていた平成ノブシコブシの吉村崇(34)は「顔じゃないんだって割り切ってこの業界生きていきましょう」とエールを送り、水沢は「わかった〜」と納得した様子であった。

「メディア露出の度に整形疑惑が浮上していた水沢アリーですが、テレビではっきりここまでツッコまれたということで、ネット上では『整形顔じゃなくて整形だろ』というコメントや、『あんなにハッキリ言われてかわいそう』と彼女を擁護する声も出ています。女性芸能人にとってはタブーともいえる整形について、ここまで取り上げるのはさすがロンハーというか…(苦笑)。ただ、水沢の場合“あからさま”と揶揄されるほど顔立ちが変化しているので、化粧のやり方やダイエットでといった言い訳もきかない状態だと考えれば、今回の番組で話題になったことで開き直ってカミングアウトしちゃうのも戦略としてはアリだと思います。


 また、今回は鈴木奈々がMCの田村淳をはじめとする芸人たちに『すんごいブサイクだと思ってた』『嫌い』とはっきりと言い放ち、バラエティ向きのいい動きをしていました(笑)。グラドルは特にですが、多くの女性タレントが淳と絡む際、語気を強めることはあっても、そこにはある種の配慮が見え隠れします。鈴木の場合は、“リアルおバカだから許される”と言わんばかりに素で発言していて、だからこそ大きな笑いを生んでいた。もちろん、芸人たちがしっかり呼応していたからこそではありますが。なににせよ、鈴木の度胸のよさと、イジりやすさはタレントとしての強みですね。水沢と同じくランキングでは下位でしたが、明暗が分かれたカタチです」(芸能ライター)


 ルックスでランク付けされるという、女性にとっては冷や汗モノの企画の中で、芸人たちとの絡みで笑いを誘った鈴木と、大々的に整形が取り沙汰されてしまった水沢。しかし、どんな形であれ彼女らの注目度が高まったことは間違いない。そのポテンシャルやキャラを存分に活かし、生き馬の目を抜くバラドル戦線で生き残ってほしいものだ。
(文=サ乙)

メンズサイゾー

「整形」をもっと詳しく

「整形」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ