『仮面ライダーグリス』完成披露舞台あいさつに武田航平&三羽ガラスが勢ぞろい、高田夏帆や赤楚衛二も参加

8月6日(火)11時0分 マイナビニュース

特撮ドラマ『仮面ライダービルド』スピンオフVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』(2019年9月6日より期間限定上映開始、11月27日Blu-ray&DVD発売)の完成披露舞台あいさつが、8月20日に開催されることが決定した。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』は、2018年8月に大人気のうちに幕を閉じた『仮面ライダービルド』、さらに2018年1月に上映されたVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』のその後を描いたオリジナルVシネマ。主人公は、仮面ライダーグリス/猿渡一海(演:武田航平)で、TVシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(演:犬飼貴丈)らと共に活躍した彼にスポットを当てる内容となる。

舞台あいさつには、猿渡一海役の武田航平、"みーたん"ことヒロイン石動美空役の高田夏帆、北都三羽ガラスとして一海を支えた赤羽役の栄信、青羽役の芹澤興人、黄羽役の吉村卓也、さらに万丈龍我役の赤楚衛二、氷室幻徳役の水上剣星、内海成彰役の越智友己らの参加が予定されている。

日程は8月20日で、新宿バルト9にて実施。1回目は14:45からの上映終了後、2回目は17:00からの上映終了後に行われる。入場料は2,500円(税込)で、KINEZOで8月14日0:00から一般販売。

(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

マイナビニュース

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ