滝沢・丸山・王林“おバカトップ3”にさんまお手上げ「もうダメ」

8月6日(火)6時0分 マイナビニュース

タレントの滝沢カレン丸山桂里奈、王林が、きょう6日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜19:56〜)に集結する。

今回は「ボケおバカ軍団 vs インテリ&ツッコミ軍団」。これまで番組で数々の迷言を連発し、司会の明石家さんまを困らせてきた滝沢、丸山、りんご娘の王林が、“ボケおバカ軍団”のトップ3としてそろい踏みする。

陣内智則は、最近話題の“丸山の手紙”に毎回困っていると苦情。収録前にもらった手紙を読み上げると、そこには「湿気」について書かれた意味不明な文章があり、「何これ!?」「なぞなぞ?」と困惑する陣内に、丸山は真剣な表情で「湿気ってわかりますか?」「振り返れば湿気がいる」と謎の説明をし始める。

そして、明石家さんまも、丸山からの誕生日プレゼントに混乱していることを告白。丸山はそのプレゼントについてさんまに言っていなかった秘密を打ち明ける。さらに、「河童を信じない人は悪い人」という主張に、さんまは「俺もうダメだ」とお手上げ。丸山はなでしこジャパンのメンバーに聞いてもいないのに「みんな信じてた」と言って譲らない。

収録中、王林と丸山がそろって「人間」という言葉を使いたがることに、滝沢も「大好きなフレーズ」と賛同。「どうして人間に生まれ来たのか」「さんまさんは未来人かもしれない」と言い出す滝沢に誰もついていけない。そして、滝沢も王林、丸山に負けず劣らずの迷走っぷりを見せ、「まじめな話をしたい時にされたら嫌なしぐさ」という話の例えとして、なぜか「ナス」を持ち出したため、まったく話が前に進まない。

そんなさんまに対して、彼女たちの話を素直に聞くことができるのが、よゐこの濱口優。彼女たちの話にすべて「そうだね」と乗っかることができる聞き上手な濱口に、さんまは「俺は自信ない」とあ然とする。

マイナビニュース

「ボケ」をもっと詳しく

「ボケ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ