ほっしゃん。が名前噛み改名「引退するか名前を変えるか悩んだ」。

8月6日(水)14時31分 ナリナリドットコム

お笑い芸人のほっしゃん。(43歳)が8月6日、本名の星田英利に改名すると発表した。突然、芸名変更するに至った理由を、星田はTwitter公式アカウントや公式ブログで説明している。

6日付けのエントリー「ほっしゃん。」によると、もともと“ほっしゃん。”という芸名は、ナインティナイン矢部浩之が「ほっしゃん、て呼ばれてるねんから、もう芸名もほっしゃんにしたらええやん」と言ったことがきっかけ。しかし、「字画調べたら一画足らへん」ことがわかり、どうしようかと数日迷っているときに「つんく♂やんが『ほんなら最後にマル付けたらええやん」とアドバイスをもらい、“ほっしゃん。”が誕生したそうだ。

宮川大輔と組んでいたコンビ・チュパチャップス時代は本名で活動していた星田。ピン芸人“ほっしゃん。”としての活動は「10年」(※公式ブログより)となり、「ここいらで、“星田英利”死ぬまで星田英利」と、区切りの良いところで本名に戻すことに決めたという。

ちなみに直接的な改名の理由については、Twitterで「ちょっと前、挨拶で『ほっしゃん』を噛んだ時にめっちゃショックで、引退するか名前を変えるか悩んだ末、誕生日を機に本名に戻しました(笑)」と告白。「噛まない方は、今までどおり 気軽にほっしゃんて呼んでくださいませ(笑)」としている。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20140827324.html

ナリナリドットコム

「ほっしゃん」をもっと詳しく

「ほっしゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ