ディプロが恐怖体験、搭乗した飛行機の窓に亀裂

8月6日(火)9時6分 ナリナリドットコム

世界的DJで音楽プロデューサーのディプロ(40歳)が、搭乗した飛行機の窓に亀裂が入るトラブルに見舞われたそうだ。その恐しい体験談を8月3日にインスタグラムでシェアしたディプロだが、上空で飛行機の窓にヒビが入り、パイロットらがマスクをはめるハプニングがあったという。

ディプロは、胡坐で瞑想をしている機内での写真を投稿し、「コロンブスとミネアポリスへ。俺の乗っていた飛行機の窓に亀裂が入り、パイロットらがマスクをし始めている。きょう自分のショーができるのかわからないな。Wi-Fiはオンになっているから、後部座席に座って、せんそ(ガマの毒)を吸いながらブログだ。写真のクールなベストはダラスのリサイクルショップで手に入れた。秘密だったけど、僕はゲイかもしれない」と当時の状況を説明、その後、特にトラプルもなく無事に着陸したそうで、「最新情報。着陸できた。誰も死なずに。まだ僕はゲイかもだけど、飛行機でタイダイはごめんだ」と続けていた。

そして翌日、ターコイズ色のペイント顔に上半身素っ裸の写真を投稿しディプロはこう語っていた。

「昨日人生の儚さを学習した。だからスキンケアを日常的に始めた。もし俺と付き合うか、一夜限りの関係を考えているなら、すぐに連絡するように。さもないとツアー中に、俺がワニに食べられたり何かする可能性だって否定できないからな」

ナリナリドットコム

「飛行機」をもっと詳しく

「飛行機」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ