こんな同級生が欲しかった!奈月セナの「超ボディ×セーラー服」が胸きゅんMAX

8月7日(水)17時58分 アサ芸プラス

 172センチの高身長。B89・W58・H89という抜群のプロポーション。そして、時には甘えるように、時には誘うようにと変化を見せる絶世の美貌…。

 2019年のグラビア界を席巻している奈月セナ。昨年リリースされた3本のDVDはすべてが年間売り上げランキングのベスト10入りと、今、いちばん注目のグラドルなのだ。

「今年に入ってDVD2本で3本目が8月末にリリース予定。VRが11タイトル、写真集1冊、電子書籍8タイトル。さらに映画にも出演し、8月末には舞台にも出演予定。奈月は今、雑誌のグラビアだけではなく、あらゆるジャンルで引く手あまたの、スーパー売れっ子グラドルなのです」(グラビア誌編集者)

 誰もが目を奪われる奇跡のボディを、どう見せればいちばん読者のハートを揺さぶれるのか。発売中の「アサ芸シークレットVol.59」は、そんな奈月で人気企画「姉セーラー」を敢行。清純なイメージのセーラー服に包まれた彼女が一枚、また一枚と脱いでいくたびに、内なるオンナの艶が徐々に現れてゆく…!

「グラビアでのセーラー服は、今回が初めてでした。高校ではブレザーでしたので、セーラー服は中学生の時以来ですね。ちょっと恥ずかしかったですけど、このお仕事をやっていなかったら、なかなか着る機会もないですし、新鮮な気分でした」(奈月セナ)

 この1年の大ブレイクについては「実感がない」と本人もとまどっている様子だ。

「もともと、人前で話すことが苦手だったのですが、見せる、見られるモデルのお仕事で克服できました。今後もグラビアを軸として、お芝居も頑張っていきたいですね。ラジオのDJなんかもやってみたいです!」(奈月セナ)

 グラドルとして、ますます成長が期待される大器の“お宝セーラーショット”を見逃すな!

アサ芸プラス

「同級生」をもっと詳しく

「同級生」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ