8月8日は『オーシャンズ8』の日に制定! アン・ハサウェイも「特別な日になって欲しい」と祝福

8月7日(火)12時0分 シネマカフェ

『オーシャンズ8』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

写真を拡大

「オーシャンズ」史上最も困難で大胆な犯罪計画に挑む、サンドラ・ブロックはじめ個性溢れる8人の女性たちの活躍を描く『オーシャンズ8』。この度、本作の公開を記念して、8月8日(水)が一般社団法人 日本記念日協会により“『オーシャンズ8』の日”に制定。出演者のひとり、アン・ハサウェイからコメントも到着した。



今回のターゲットは1億5000万ドルの超激レア宝石。そして、全世界に配信中の白昼のファッションの祭典が舞台の本作。サンドラ扮するデビー・オーシャンら“オーシャンズ8”たちのターゲットとなるハリウッドの大女優・ダフネを演じたアンは、『オーシャンズ11』のファンだそうで、「公開されたときに劇場に観に行ったわ。カジノを爆破させるシーンがあって、すごくカッコよかったのを覚えてる。だから今回のオファーは嬉しかった」とふり返り、演じたキャラクターについては「破天荒で仰々しく、ナルシストな女優。彼女の住む世界は慣れ親しんでるけど、私とは違うキャラクターだと思いたいわね(笑)」と語っている。


そんなアンは今回の制定に関して、「オーマイゴッド! 素敵なアイデアね!」と喜び、「日本の女性がこの日は思いっきりリラックスして、幸せな気分になれるドレスに身を包んで、幸せを分かち合える大好きな女友達と、一緒に美味しいワインを飲むような日になって欲しいわ。そして、普段のストレスから解放されハッピーな気分で映画を見に行く日、そんな特別な日になって欲しいわ。特別だけれども簡単にできる、素晴らしいひと時を過ごせる日になるでしょうね」と素敵な日にしてほしいとコメント。


また、日本では漢数字の“八”の字は縁起が良いということを知ったアンは、「それじゃあ『オーシャンズ9』は作らない方がいいのかしら…それは冗談(笑)でも、“八”という字が縁起がいい数字だっていうのはうれしいわね!」と言い、「私の好きな数字は“12”よ! だって私の誕生日が11月の12日生まれだから。なぜかいい数字だと感じるのよね」と自身のラッキーナンバーについても明かしていた。

『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「アン・ハサウェイ」をもっと詳しく

「アン・ハサウェイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ