怪談師が“ドラえもんあるある”を語ると…?なぜか怖い「5秒怪談」シリーズに注目

8月7日(金)17時0分 ラフ&ピース ニュースマガジン

7月21日(火)、神様のペット・スズサクがTwitterを更新。芸人の傍ら“怪談師”としての一面も持つスズサクは、「#5秒怪談」と題したシリーズ動画を投稿しています。はたしてその内容とは……?



「ドラえもん」なのに怖い!話題の5秒怪談


名作アニメや小説のワンシーンを5秒で怪談風に語る、スズサクによる“5秒怪談”。今回は、国民的アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日)を“5秒怪談”にアレンジした動画を投稿しました。


出典: @garigarironge


最初に披露したのは、ドラえもんが机の引き出しから現れるシーン。スズサクは暗い背景をバックに、淡々と「引き出しの中から、真っ青な頭、出てくるんです……」と語ります。


すぐに『ドラえもん』だとわかる内容にも関わらず、スズサクの語り口調や雰囲気も相まって、まるでホラー映画のワンシーンのように感じてしまいます。



出典: @garigarironge


他の動画では、勉強が苦手なのび太についても語っています。「答案用紙を……」と始まるこの投稿は、おなじみのワンシーンを切り取った内容ながら、怪奇現象のように聞こえてしまう内容となっています。



出典: @garigarironge


さらには、おなじみの“ひみつ道具”についても怪談風にアレンジ。「扉の向こうは……」と、誰もが知っている“ひみつ道具”を、不思議な物語の始まりのように語っています。



どの投稿も、よく聞けば『ドラえもん』だとわかる内容。しかしスズサクの迫真に迫る演技で“怪談風”に聞こえてしまう、不思議な動画の数々となっています。


“本格怪談話”に芸人たちも身震い!?


そんなスズサクはDVDを発売するほど、本格的な怪談話も得意としています。


以前には、よしもとの公式YouTubeチャンネル『ヨシモト∞ホール公式チャンネル』にて配信された『怪談∞ライブ in YouTube』にも出演し、本格的な怪談話を披露。その語り口調とゾクッとするようなオチには、他の出演者も身震いしているほどでした。



暑い季節こそ楽しめそうな“5秒怪談”シリーズ。怖いながらもおなじみの展開に、どこか「あるある」と頷いてしまう展開ばかりとなっています。


ラフ&ピース ニュースマガジン

「怪談」をもっと詳しく

「怪談」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ