[ALEXANDROS]川上洋平がオススメする 今夏観たい映画

8月7日(水)17時0分 TOKYO FM+

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。現在公開中の映画から、この夏におすすめの作品を紹介しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」8月6日(火)放送分)



川上:もう8月に入ってしまいましたが、上半期も面白い映画が目白押しでした。この夏、みなさんにおすすめする映画を紹介しましょう!

【ワイルドライフ】

この映画には、僕が大好きなジェイク・ギレンホールという役者さんが出ていますが……『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』にも出ている役者です。実は先生と年齢も2コ違い、38歳かな。2コ上なんですけど、すっごい好きなんですよ! この俳優さんが、主演じゃないんですけど出ています。

映画の説明をしますと……1960年代、モンタナ州というアメリカでも田舎のほうで暮らしている家族のお話です。最初は普通に仲良く過ごしていたんですけど、ジェイク・ギレンホール演じるお父さんが仕事を解雇されてしまって、「じゃあ、どうしようか」って次の仕事を探しているときに山火事が起きてしまうんですね。その山火事を食い止める仕事に就いたのですが、お母さんとしたらちょっと怖いわけですよね。主人公の息子も「命が危なくない?」って心配するんですけど、「男としてアメリカ人として、山火事を食い止めに行くんだ!」って家族の反対を押し切って行くんですね。そういう感じでだんだん家族が崩壊しかけていって、そのときに主人公の14歳の息子が何を思うか……という内容です。

一聴すると、割と地味な映画に聴こえるじゃないですか? 僕もイントロダクションを読んだときは「地味なのかな」って思ったんですけど、そんなことないんですよ! かなり激しくて、映画としてすごくエンタメしていましたね。

この映画で思ったのは、やっぱり14歳、15歳のときって何も権利を与えられてないじゃないですか。そんな中で、じゃあ何を思えば良いのか。何も権利を与えられてないとかじゃなくて、「自分も家族の一員なんだよね」っていうことをちゃんと教えてくれる映画だなと思いましたね。だから、それくらいの年齢の人たちも共感すると思います。

実はコメントも書きました。正直、デッカイ映画館ではやってないんですよ。観られない人がいるかもしれないけど、公開が終わった後にBlu-rayとか配信とかで観て欲しいなと思います。

【ハッピー・デス・デイ】

ホラー映画なんですけども、去年ニューヨークで観てめちゃくちゃ面白かった!
まず設定が何よりも面白くて……主人公の大学生の女の子が、怖〜いお面を被った奴に殺されるんです。でも殺されたと思ったら、目覚めたときに戻るんですよね。で、また殺されちゃうんですよ。それで殺されないようにいろいろ努力するんですけど、結局殺されちゃう。じゃあ、どうしようかっていうお話なのですが、設定が斬新でしかも面白いんですよね。主人公の大学生の女の子が悪い奴、という設定ってあんまないじゃん。正直、主人公に共感を持てないんです。でも観ているうちに、だんだん好きになっちゃうんですよね(笑)。

この映画は、夏にピッタリなので観て欲しいですね。ぜひご覧いただければと思います。続編の『ハッピー・デス・デイ 2U』も公開されています。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年8月14日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

TOKYO FM+

「[ALEXANDROS]」をもっと詳しく

「[ALEXANDROS]」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ