テイラー・スウィフト、バイセクシャルであることをカミングアウト!? ある投稿にファンたちが大興奮[写真あり]

8月7日(水)15時24分 tvgroove

テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフト(29)の最新投稿に、注目が集まっているようだ。

8月6日、テイラー・スウィフトはインスタグラムで、たくさんのブレスレットをつけている腕の写真を投稿した。ブレスレットには、テイラーが8月23日にリリースする最新アルバムのモチーフである蝶のブレスレット、タイトル「Lover」の文字が入ったブレスレットや、テイラーの過去のアルバム「FEARLESS」、テイラーが好きなネコを意味する「CAT」、テイラーが新しく飼い始めたネコの名前ベンジャミン・バトンにちなんだ「BENJI」など、テイラーらしい、テイラーが大好きなものを意味する文字のブレスレットで溢れている。またテイラーはキャプションにハートの絵文字だけを添えている。

View this post on Instagram

?

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

そんな中、この投稿を見た一部ファンたちが、これはテイラーが「バイセクシャル」であることをカミングアウトする投稿ではないかと予測しているのだ。

テイラーのブレスレットの中に「PROUD(誇り)」という文字が並んだものがあるのだが、このブレスレットの色が、バイセクシャルを象徴する旗の色合いになっているのだ。よくLGBTQはレインボーの旗が象徴的であるのが有名だが、バイセクシャルにも濃いピンク、パープル、ブルーという配色の旗があり、このブレスレットはまさにその配色になっている。

また、テイラーは新曲「You Need To Calm Down」のミュージックビデオでも、ピンク、パープル、ブルーといったカラフルなヘアを披露し、すでにこの時からテイラーはメッセージを送っており、さらに最近投稿した手作りクッキーが並んだ写真も、パープル、ピンク、ブルーといった配色になっている。

View this post on Instagram

Just like my life, this video was co-executive produced by @todrick ?

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

View this post on Instagram

?

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

これに気づいたファンたちは「テイラーが『PROUD』というバイセクシャルカラーのブレスレットをつけている!これはカミングアウトでしょ!」と、テイラーのこれらの投稿はバイセクシャルであることのカミングアウトだと思っているようだ。

でも実はこのブレスレットは、テイラーが現在行っている最新アルバム視聴会「シークレット・セッション」で、ナッシュビルのファンたちからもらったものらしく、テイラー本人のカミングアウトというより、ファンからの贈り物をつけて公開しただけという可能性もある。

以前より、LGBTQコミュニティーを支援しているテイラー。今回のブレスレットの投稿はカミングアウトというより、バイセクシャルはじめLGBTQコミュニティーを応援する気持ちでつけて投稿したのかもしれない。

tvgroove

「テイラー・スウィフト」をもっと詳しく

「テイラー・スウィフト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ