スピードワゴン小沢、“コオロギラーメン”に考案者も絶賛の食レポを披露

8月8日(木)14時0分 AbemaTIMES

 5日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、昆虫料理のおいしさにスピードワゴンが舌鼓を打つ場面があった。

 この日は「昆虫食で最高の晩餐SP」と題し、昆虫食に詳しい人物たちがゲストに登場。その内の1人、篠原祐太さんは現在、昆虫を取り入れたメニューを出す“地球食レストラン”「ANTCICADA」の開店準備をしているのだという。

 番組の終盤では、数々の昆虫食のメニューが振る舞われることに。そんななか、篠原さんが“シメの一品”として出したのは「コオロギラーメン」。麺の上にそのままの姿で鎮座するコオロギを見つけた小沢は悲鳴を上げる。

 最初こそ嫌がる素振りを見せた小沢だったが、意を決してコオロギラーメンを実食。「本当に思ったこと言っていい? “秋の夜”の味がする!」と風情を感じさせる食レポを披露すると、篠原さんは「メッチャ嬉しいです。秋の夜長をイメージして作っているので、(その通りの感想で)びっくりしました」と喜んだ。

 また、井戸田も「いただきます!」と思いきり麺をすすると、目を見開いて「ちょっと待って、めちゃんこウマい!」と大絶賛。麺しか食べていない小沢に「スープも飲んでみ」とコオロギのダシ96%のスープを勧めたが、小沢は「スープはいいから……」と尻込みしていた。
 

【映像】小沢、コオロギラーメンに悲鳴

AbemaTIMES

「スピードワゴン」をもっと詳しく

「スピードワゴン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ