柳楽優弥、涙こらえ三浦春馬さんの人柄語る

8月8日(土)15時21分 ナリナリドットコム

俳優・柳楽優弥(30歳)が、8月8日に放送されたトーク番組「土曜スタジオパーク」(NHK総合)に出演。ドラマ「太陽の子」で共演し、7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さんについて涙をこらえながら語り、反響を呼んでいる。

この日、三浦さんが亡くなったことについて、柳楽は「とても信じがたいニュースで、ことばを選ぶのが難しいんですけれど、本当にみんなを笑顔にする方でしたから、ゆっくり休んでねという気持ちとこの作品をしっかり多くの方にお届けできるようにがんばるよ、という気持ちを今伝えたいですね。そのためにも今回しっかり出ないとな、と、その思いできょうは来させていただきました」と眼を赤くしながらコメント。

また、柳楽は「どうしても僕が、みんなを盛り上げて毎日撮影を頑張る、派手に引っ張るタイプではないんですけれど、春馬くんは、いるだけでみんなを笑顔にできるし、常にみんなが求めていたり気になっている部分をしっかりと感じ取ってそれを解消していく。本当に人としてすばらしい方だなと思っています」と、三浦さんの人柄について語った。

ネットでは柳楽が見せた姿に「柳楽くんの言葉に号泣」「とても真摯なメッセージ」「柳楽くんの思いが伝わってくる番組でした」「柳楽くん、最後までがんばった!」といった声が上がっている。

ナリナリドットコム

「柳楽優弥」をもっと詳しく

「柳楽優弥」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ