藤原紀香ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 90年代編

8月8日(木)7時0分 NEWSポストセブン

藤原紀香は今もさまざまなシーンで活躍中(写真/時事通信フォト)

写真を拡大

『週刊ポスト』がこの8月で創刊50周年を迎える。1969年に創刊された同誌は、その時代に活躍した女優や女性タレントたちを表紙に起用してきた。フジテレビのドラマが高視聴率を獲得していた1990年代前半は、表紙にも中山美穂や有森也実などの“月9女優”が登場。グラビアアイドルという新たなジャンルを確立した、かとうれいこや細川ふみえもレンズに収まった。


 1995年、カメラマンが、それまでの秋山庄太郎氏から川島なお美のヘアヌード写真集で55万部を売り上げた渡辺達生氏に交代。1996年から表紙モデルたちは肩やデコルテを見せる衣装を着用し、テレビとは一味違うセクシーな一面を披露した。


 1993年3月22日号では現・参議院議員の蓮舫、1995年5月19日号には、昨年9月に引退した、平成の歌姫・安室奈美恵も登場した。


 ここでは、1990年代に『週刊ポスト』の表紙を飾った女性たちを紹介しよう。


◆藤原紀香(1998年8月21・28日号)


 1991年、ミス日本グランプリコンテストでグランプリ受賞。J-PHONE(現ソフトバンクモバイル)のCMをきっかけに、美貌と抜群のスタイルでCM界を席巻。1997年の映画『CAT'S EYE キャッツ・アイ』、1998年のドラマ『ハッピーマニア』などで女優として飛躍。以降、数多くのドラマに主演し、舞台でも活躍する。


◆かとうれいこ(1991年5月3日号)

 1989年に第16代クラリオンガールに選出され、人気グラビアアイドルに。


◆細川ふみえ(1993年7月9日号)

 巨乳グラドルの草分け。1993年にはテレビ・ラジオのレギュラーが7本に。


◆菅野美穂(1996年6月7日号)

 1995年NHK連続テレビ小説『走らんか!』、1996年『イグアナの娘』でブレイク。


◆松たか子(1996年7月5日号)

 1995年にドラマ『藏』に主演し、1997年の『ラブジェネレーション』で人気沸騰。


◆松嶋菜々子(1996年10月18日号)

 1996年にNHK連続テレビ小説『ひまわり』で主演。翌年、好感度ナンバーワン女優に。


◆広末涼子(1998年11月29日号)

 1995年にデビューし、CM業界を席巻。1998年11月に早稲田大学に合格する。


文/岡野誠


※週刊ポスト2019年8月16・23日号

NEWSポストセブン

「週刊ポスト」をもっと詳しく

「週刊ポスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ