安田顕がダメ男を怪演する『愛しのアイリーン』、原作者の新井英樹が「実写版、大傑作です!!」

8月9日(木)15時27分 映画ランドNEWS

愛しのアイリーン

ファンから絶大な支持を受ける新井英樹による原作漫画を実写化した、TEAM NACSの安田顕が主演を務める映画『愛しのアイリーン』が9月14日(金)に公開される。


愛しのアイリーン


テレビ東京系にて6月まで放送され話題となったドラマ「宮本から君へ」に続き、新井英樹初の映画化となった本作『愛しのアイリーン』。監督は、V6の森田剛主演による圧倒的な世界観で話題を呼んだ『ヒメアノ〜ル』や、自身のオリジナル脚本となる『犬猿』など、常にコンスタントに幅広い手腕で作品を生み出し続ける吉田恵輔。原作「愛しのアイリーン」を“最も影響を受けた漫画”と公言し、“最愛の原作を最高の形で映画に出来た”と本作に自信を滲ませている。


愛しのアイリーン


主演は稀代のカメレオン俳優・安田顕が務め、一世一代の恋に玉砕し家を飛び出した42歳のダメ男・宍戸岩男を怪演。また、ヒロインであるアイリーン役にはフィリピンオーディションで𠮷田監督により見出された新星ナッツ・シトイが大抜擢された。


新井英樹は映画化にあたり、「生きてるとこんなことが起こるんですね。これは少なくともボクにとって幸せな奇跡です!実写版、大傑作です!!」とコメント。力強い画力と強烈なメッセージ性が込められた新井英樹作品の実写最新作『愛しのアイリーン』に熱い注目が集まる。



映画『愛しのアイリーン』は9月14日(金)より全国公開

※吉田恵輔の「吉」は口の上が「土」が正式


(C)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アイリーン」をもっと詳しく

「アイリーン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ