『初音ミク GTプロジェクト』レーシングミク晴着Ver.が妖精サイズの1/1で立体化

8月9日(金)8時0分 マイナビニュース

初音ミク GTプロジェクト』より、SUZUKA 10 HOURS応援イラスト「レーシングミク Tony 晴着Ver.」が妖精サイズの1/1スケールフィギュアで登場。2019年9月に発売される。価格は13,704円(税抜)。

「初音ミク GTプロジェクト」は、"ファンと共に走るレーシングチーム"をスローガンに掲げるモータースポーツプロジェクト。グッドスマイルレーシングが中心となり。2008年から日本国内最高峰の自動車レース「SUPER GT」のGT300クラスに参戦を続けている。

「レーシングミク Tony 晴着Ver.」は、イラストレーターTony氏による妖精をイメージしたレーシングミクをフィギュア化したもの。クリアパーツを用いた透明感のある髪の毛はゆったりと円を描くような広がりのある造形にしているとのこと。また、パール感のある着物には繊細な模様が散りばめられているという。

(C) Tony / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net directed by コヤマシゲト

マイナビニュース

「初音ミク」をもっと詳しく

「初音ミク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ