森口博子、17歳当時の写真を公開 上京直前の「母の一言」が切ない

8月9日(金)5時46分 しらべぇ

歌手でタレントの森口博子(51)が7日、自身の公式ブログを更新。上京直前の写真を公開するとともに、そのときの母とのエピソードについて綴った。


■上京直前、17歳頃の写真

森口博子(画像は森口博子公式ブログのスクリーンショット)

この日、「デビュー記念日&カバーアルバムリリース!」とのタイトルでブログを更新した森口。そして、上京する日の朝に母と撮影したという、17歳当時のツーショット写真をアップする。家の玄関の前で撮影したという写真で、アイドル然とした様子が印象的だ。

この写真に対し、森口は「母の表情が淋しそう」と触れる。いわく、森口の母は歌手になることを強く応援してくれていたが、上京前日に「やっぱり、辞めようや」と初めて弱気な声で言って、引き止めようとしてきたそうだ。


関連記事:森口博子、カバーアルバム発売で“現在の年齢”に注目集まる 「マジか…」「若すぎる」

■母に感謝の想い

そんな母を「初めて見」た森口少女だったが、最終的には「決心固い17才の私を一人で東京に出して」くれることになり、今でも心から感謝していると綴った。

バラエティアイドル、アニソン歌手として活躍する裏には、心温まる母とのエピソードがあったようだ。

■ファンも感動

母と娘の温かい関係性がにじみ出たこの写真に、ファンも感動することに。

「デビュー記念おめでとうございます。上京時の森口さんかわいいですね」


「デビュー34周年おめでとうございます。お母様の切ない表情が当時のお母様の心境を物語っていますね」


「お母様は一番のファンですね」


「東京に上京する時の写真、お母さんの表情が寂しそうですね。森口さんの腕を がっちり掴んで『行かせないよ!』って感じにも見えます」


■子供の頃の夢は叶った?

微笑ましく思う一方、読者の中には自分の幼少期の夢を思い出した人もいたのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代有職者の男女633名に「仕事について」の調査を実施。その結果、「小さい頃、憧れた職業に就いている」と答えた人は、全体で14.4%と少ない割合になった。

小さい頃に憧れた職業グラフ

華々しいデビューのあと、紆余曲折を経て独自の立ち位置を築いた森口。夢を叶えるには、親の応援も大事なのだろう。


・合わせて読みたい→森口博子、密室のタクシーで緊急事態に 「ショック」「ツラいっす…」


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年12月15日〜2017年12月18日

対象:全国20代〜60代有職者の男女633名 (有効回答数)

しらべぇ

「上京」をもっと詳しく

「上京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ