常盤貴子 ご主人との“お稽古”にクタクタ!?「何をさせられているんだろう…」

8月9日(日)13時0分 TOKYO FM+

禁酒法の時代に、こっそりひそかに経営していたBAR『SPEAKEASY』。2020年の東京の街にも、そんなひそかなバーがありました。月曜から木曜の深夜1時にOPENする“ラジオのなかのBAR”『TOKYO SPEAKEASY』。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。
7月21日(火)のお客様は、常盤貴子さんと石田ひかりさんです。今回が初対面となるお2人が、共通項でもある大林宣彦監督の話を中心に、お互いの“想い”を語り尽くします。
▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)常盤貴子さん、石田ひかりさん


◆「犬でほとんど顔を隠して…」(石田)
常盤:私、本当はひかりちゃんに合わせて“ぼそぼそ”としゃべろうと思ってきたのに、そのことを最初から忘れちゃってた(笑)。
石田:“ぼそぼそ”って何(笑)。
常盤:もっと素敵にしゃべりたかったぁ〜。
石田:いえいえ、素敵ですよ〜。あと、私も普段は全然チャキチャキですよ。
常盤:そうなの!?
石田:それこそ主人に……これは本当に主人の名言だと思うんだけど「もうちょっと僕に優しくしてくれないか?」って言われたことがあって。
常盤:アハハ(笑)! そうなの!?
石田:本当にキツイから。“それは名言だなぁ”と思って。
常盤:アハハ! このあいだ、それこそ大林宣彦監督の娘さんの千茱萸(ちぐみ)さんが教えてくださったんだけど、お姉さま(石田ゆり子さん)も結構チャキチャキされているって。ゆり子さんもインスタライブにひかりちゃんが出たときの面白い話とかも聞いて。あの子はそういうのが嫌いだから出ないと思うって言ってたら、「なになに?」って言って普通に参加してきたっていう。“そんなふうに出ちゃうの!?”みたいな。
石田:私もそれ(インスタライブ)をやっていることを全然知らなくて。それで、たまたま寝る前にインスタを見たら、“ひかりさん呼ばれていますよ!”ってコメントがいっぱい入っていて。“なにが起こっているんだろう?”って思ったら、姉が何かインスタライブでしゃべっていて。それで、ライブを観ようとしたら繋がっちゃって。“ヤバイ……出るしかないのかな”と思って急いで整えて。夜中の12時ぐらいだったし、犬でほとんど顔を隠して片目しか出ていないような状態で、ちょっとだけ出ましたね。
常盤:へぇー面白い(笑)!
◆夫が帰ってくると“そそくさと逃げる”(常盤)
石田:常盤ちゃんのご主人も、演劇の演出はされるし、もちろん本も書かれていて、役者もされているマルチな方だけど、お家ではどんなお話をされるの? やっぱりお仕事というか、作品とかのお話が多いの?
常盤:今は特に、(主人が)8月に子ども向けの犬のお話で、お芝居の稽古中だから。わりとお芝居モード、演出家モードになっていて。それで、今日は帰ってきて、ちょっと飲んでたこともあるんだけど、新作「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」のなかで、ヒロインの吉田玲ちゃんっていう子が、監督に何かを言われたときに、「(ダラけた感じで)はぁ〜い」っていうのね。それを、私や(山崎)紘菜ちゃんが横で聞いていて、“監督に対して「はぁ〜い」っていうお返事はどうなんだ? まぁ、でも可愛いからいいかぁ(笑)”っていうふうに、微笑ましく見ていたんだけど、
監督はその返事を気に入られたみたいで、アフレコでわざわざ、その「はぁ〜い」だけを録って、音楽のなかに入れ込んだりとかして。それで、その話を夫にしたら、「『はぁ〜い』って、いいなこりゃ」って夫も気に入っちゃって。そうしたら、「ちょっとそこでさ、僕に何か質問して。それで、僕が『はぁ〜い』って答えるから」とか「じゃあ、逆に今度僕が質問したら『はぁ〜い』って言ってみて」みたいなことをやらされて。“何の稽古をさせられているんだろう”みたいになって。
石田:へぇーおもしろーい!
常盤:緊張感がある、家のなかで。
石田:お稽古が始まるのね。
常盤:だから、夫が帰ってくると、なるべく“そそくさと逃げる”というか。“私はずっと寝ていました”みたいなそぶりをしたり(笑)。
石田:へぇー! でも楽しいよね。そういう共通の話ができるっていうのは、やっぱり私は良かったなと思う。
常盤:ある? やっぱり。
石田:うちは、お稽古とかそういうのは全然ないし、主人に相談することもまったくない。私は本当に主人の作品が好きだから観るけれど、作品の感想とか、そういう話題が好きじゃないみたいで。でも“私は好きですよ”っていうのは言うけど。
常盤:“ふーん”ぐらいの感じで?
石田:なんかね、ちょっとこう難しいところもあって(笑)。“あ、言われたくなかったのかな”、とか。でも私は、本当に主人の作品は好きだから。
常盤:作品選びで相談したりとかは?
石田:まったくしないです。主人に作品のことを相談することはないんですよね。
常盤:へぇ〜!
常盤貴子さんが出演されている映画「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」は現在公開中です。詳しくは、公式Webサイトをご確認ください。
*   *   *
来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……
8月10日(月・祝)次長課長河本準一さん×JO1・與那城奨さん、白岩瑠姫さん
8月11日(火)春風亭一之輔さん×JUJUさん
8月12日(水)平岳大さん×青木崇高さん
8月13日(木)ケンドーコバヤシさん×佐藤大輔さん(映像ディレクター)
がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶石田ひかりが出演を懇願した作品とは? 続きは「AuDee(オーディー)」で!
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/

TOKYO FM+

「常盤貴子」をもっと詳しく

「常盤貴子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ