「『イッテQ』絡みの企画?」土屋太鳳「24時間テレビ」登山挑戦に不安の声

8月10日(土)9時59分 アサ芸プラス

 女優の土屋太鳳が8月24日〜25日に日本テレビ系で放送される「24時間テレビ」で挑戦するという登山企画に、不安の声が広がっている。

 この土屋の挑戦は、8月3日に放送された同局の「嵐にしやがれ」で発表された。

「登るのは、スイスとイタリアの国境にあるブライトホルンで、標高4164メートル。土屋の他にもう一人、この企画に参加する人物がいるのとことですが、何より土屋自身、本格的な登山が初体験とのことで、現地は雪と氷で覆われていることから、当然、かなりの過酷な挑戦になることは間違いありません」(夕刊紙記者)

 土屋は挑戦に向け、同局の「世界の果てまでイッテQ!」でのイモトアヤコの登山企画に刺激を受けていたといい、「どんなふうに皆さんにお伝えできるか今は想像もできないのですが、私も勇気をお届けできるように気を引き締めて臨みたいと思っています」と、意気込みを語っているのだが、SNS上では〈大丈夫なのか?〉との声が殺到しているのだ。

「もちろん、その『イッテQ』で、トラブルが続出しているからですよ。昨年大騒ぎとなった“祭り企画”でのヤラセ疑惑に始まり、5月には、みやぞんが火の輪をくぐる企画のロケで足首を骨折。6月にもバービーが“女芸人−芸合宿”企画でダンスのステップを踏んだ際にアキレス腱を断裂している。バービーの場合はハッスルしすぎて勝手にケガをした感が強いですが、局が謝罪を繰り返す一連の流れから世間のイメージは決してよくない。そのため今回の土屋の挑戦について《まさか「イッテQ」のスタッフがかかわっているのでは》と、心配する声があがっているんです」(芸能記者)

 そうした事情は伝わってはこないが、いずれにせよ、万が一、土屋にトラブルが発生した場合、日テレへの猛批判は避けられないだろう。

アサ芸プラス

「登山」をもっと詳しく

「登山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ