NGT公演再開へ 山口真帆を支えた村雲颯香「変化を感じていただけるように頑張ります」

8月10日(土)15時20分 J-CASTニュース

卒業を控える村雲颯香さん(2018年1月撮影)

写真を拡大

アイドルグループ「NGT48」が2019年8月18日から、NGT48劇場(新潟市中央区)での公演を再開する。山口真帆さん(23=5月卒業)の暴行事件告発により、5月以降、劇場公演は行われていなかった。

「メンバーの思いを尊重」地元紙報道



NGT公式サイトは8月10日、正規メンバー16人による新公演を行うと発表した。5月18日の山口さん、菅原りこさん(18)、長谷川玲奈さん(18)の卒業公演を最後に、劇場公演を行っていなかったため、ちょうど3か月ぶりの再開となる。


このタイミングで再開する理由について、地元紙の新潟日報(ウェブ版)は10日、早川麻依子・NGT劇場支配人が「村雲颯香と一緒に舞台に立ちたいというメンバーの思いを尊重した」と説明していると伝えた。


グループは、山口さんが事件告発後に「寄り添ってくれた」と明言したメンバーのひとり、村雲颯香(むらくも・ふうか)さん(22)の卒業を8月末に控えている。村雲さんは、山口さんらの卒業後も残留していたが、7月18日に芸能界引退を表明。発表動画では、19年に入って卒業を決意し、2月下旬から支配人に相談をしていたと明かし、


「今のNGT48には変わらなくてはいけない部分もたくさんあると思っています。そしてグループが変わっていくことは決して簡単ではないと、この数ヶ月間で身に染みて分かりました」

と語っていた。



村雲「どうか一度だけでも観ていただきたい」



村雲さんは8月10日午前、ツイッターに「また新潟の劇場でパフォーマンスできることを、本当に嬉しく思います」と投稿した。卒業を控え、出演の機会はわずかとしながらも、


「それでも、今日までこの公演に向けて取り組んできた時間は、今わたしの中でとても大切なものになっています」

と振り返る。また準備期間が、村雲さん自身とグループを成長させたように思うとして、


「公演を通して、皆さんにもNGT48の変化を感じていただけるように頑張ります。メンバー全員で作り上げるステージを、どうか一度だけでも観ていただきたいです」

と続けた。


NGTは公演再開に先がけて、メンバーによるSNS投稿を1日から解禁。2日には、アイドルが多数集まるイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」に出演していた。早川支配人は、新公演発表を受けて、「皆様に心から応援して頂けるグループになることを目標に努力していきたいと思います」とツイートしている。

J-CASTニュース

「NGT48」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「NGT48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ