24時間TVマラソン、3人目はハリセン春菜! 木村佳乃説沸騰で「私って…」

8月10日(土)21時54分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、10日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『嵐にしやがれ』(毎週土曜21:00〜)で、今年の同局系大型特番『24時間テレビ42』(8月24〜25日放送)の「チャリティーランナー」に決定したことが発表された。このほど、神奈川県内で、ともにランナーに選ばれた練習中のお笑い芸人・いとうあさこ、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしことともに取材に応じた。

いとうとよしこは、『世界の果てまでイッテQ!』のMC・内村光良からサプライズでランナー決定を知らされたが、近藤は「サラッとマネージャーさんから聞く自然なスタイルでした。いつものお仕事と同じ感じで、『8月末に走りそうです…』みたいな」という伝達方式だったそう。

「内村さんから聞くとかうらやましかったです。リアクションとかも全部撮ってもらってるじゃないですか。こっちは携帯で(動画を)回すとかもなかったんで…」とうらやましながらも、オファーを聞いて「不安はめちゃくちゃあって、ウソかもなと思いましたけど、今回リレーでこういうメンバーだと聞いて、『ぜひつなぎたいな、つながれたいな』っていう気持ちになった」と、意欲が出てきたそうだ。

しかし、知らされてから発表まで、「めちゃくちゃプレッシャーですからね!」と感じていた近藤。「ネットでは『木村佳乃さんなんじゃないか』って言われてて、大物じゃないともう成り立たないみたいな空気感にどんどんなってたから、どんどん言いづらくなっていったし。私って言ったところで世間がどうリアクションしてくれるかも分からなかったし、『私って何なんだろう…』って考える時間でした」と、本音を吐露した。

いとうとよしこは、事前に近藤がランナーであることを知っていたが、いとうは「(自分とよしこの)2人以外がどうやってバレていくんだろうと思って、いろんなキーワードで(SNSを)調べたんです。でも、笑っちゃうくらい春菜が出ないから、そんなに目立たない感じでやってるのかなと思って、一回走りに行くところですれ違ったんだけど、サングラスかけた太ったおじさんが出てきて、すごい目立つから、もっと『春菜じゃない?』ってなってもおかしくないと思った」と、情報が漏れなかったことを不思議がった。

あらためて、意気込みを聞かれた近藤は「走ったことのある距離ではないので、未知の世界ではあるんですけど、仲間もいますし、足を引っ張らないようにっていうのと、太ってても運動できるんだとか、そういうことを周りの方にも見ていただきたいです」と抱負。

平日朝早い『スッキリ』や、その他バラエティ番組をこなしながらの練習が続くが、「皇居の周りとか走ってたら、めちゃめちゃ仕事終わりの人がすごいスピードで走ってるんですよ。この方たちも、明日朝早く満員電車に乗ってお仕事して、またここで走るんっだと思ったら、(大変だと)言えなくなりましたね」と語っていた。

今年のチャリティーマラソンは、フルマラソン42.195kmを4人でつなぐ駅伝方式で実施。いとう、よしこ、近藤に加え、もう1人は後日発表される。

マイナビニュース

「マラソン」をもっと詳しく

「マラソン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ