有村架純が岡田結実をフォロー SNS上に「優しい」の声

8月11日(日)18時30分 クランクイン!

(左から)有村架純、岡田結実 クランクイン!

写真を拡大

 女優の有村架純が8日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)に出演。番組が仕掛けたニセの声優オーディションに挑んだタレントの岡田結実を優しくフォローする有村の姿に「フォロー優しい」「優しい架純ちゃん」「褒めるとこさすが」などの声がSNSに寄せられた。 今回の番組では「もしもありえない声優オーディションに呼ばれた芸能人はやりきる? やりきらない?」というテーマで、ニセの声優オーディションを開催。有村と俳優の佐藤健が仕掛け人として、オーディションに参加した。仕掛け人に挑む有村は「笑いを我慢できないタイプなので、結構豪快に笑っちゃうかもしれない」と不安そうな様子を見せていた。

 オーディションに呼ばれたのは女優業にも進出している岡田とコロコロチキチキペッパーズナダル。岡田とナダルが演じるのは、佐藤と有村が演じるキャラクターの行方を阻む巨大なモンスターという役柄。オーディション会場に入ってきたナダルは自己紹介の際にニセのプロデューサーに向かって、自身のギャグ「やっべ〜ぞ!」「いっちゃってる!」を全力で披露。しかしオーディション会場の張り詰めた緊張感の中ではまったく盛り上がらずナダルは意気消沈。落ち込むナダルの姿を見た有村は、オーディションがスタートする前からこらえきれず笑顔を見せてしまう。そんな彼女の姿にネット上には「笑いに耐えようとしてる架純ちゃんかわいい」「笑いこらえて鼻つまんだり髪触ったり仕草可愛い」などの声が寄せられた。

 オーディションがスタートするとニセのプロデューサーからモンスターがアメリカ出身という謎の設定を提示された岡田。演技の中でセリフにない「Hoooo〜!」「Oh! オーマイガ!」などのアドリブを連発。オーディション後、ニセのプロデューサーから評価を求められた有村は、仕掛け人として真面目な表情で「アドリブで言葉が出てくるのは素晴らしいなと思います」とコメント。岡田をフォローする有村の言葉に「かすみんのフォロー優しいわ」「優しい架純ちゃん」「素晴らしいって褒めるとこさすが」などのツイートが多数寄せられた。

クランクイン!

「有村架純」をもっと詳しく

「有村架純」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ