TBS・宇垣アナ、ミニスカ&ツインテールでエロ可愛さアップ! Sっ気のあるキャラも見え始め...

8月11日(火)17時0分 メンズサイゾー

 新世代の巨乳女子アナとしてネット上を中心に注目を集めるTBSの宇垣美里(24)。先月スタートの深夜バラエティ『カクガリ君!〜確率をガリガリ勉強して幸せになろう〜』に出演中の彼女が、ますますエロ可愛くなっていると評判だ。


 ここのところバラエティで見かける機会の多い俳優のムロツヨシ(39)がMCを務め、お笑い芸人の小籔千豊(41)がご意見番として登場する同番組。日常で起こる出来事を確率で表し、そこから導かれた新事実や有益な情報をVTRで紹介するバラエティだ。たとえば10日深夜の放送では、「鏡の前でキス顔の練習をしたことがある人の確率」を発表。番組調査によると11.5%の人がひとりでキス顔をしているとのことで、心療内科医が「(キス顔は)恋愛ホルモンが分泌され、抑うつの効果が期待できる」と解説した。


 大人のお勉強がメーンテーマの番組に、ムロは短パンにTシャツという小学生スタイルで登場している。そんなムロと合わせるように、宇垣も可愛らしいツインテールヘアと体操服を思わせる白いシャツでアシスタントを務める。放送開始から、この宇垣の小学生コスプレはファンを虜にし、ネット上には「宇垣アナのツインテが眩しすぎる」「エロ可愛いとはまさに宇垣ちゃんのこと」「まさに合法的ロリ巨乳!」と、興奮した声が相次いだ。


 さらに8月に入ってからの宇垣は、これまでのふんわりとした長めのスカートから、ぴったりとしたタイトなピンクのミニスカをはくようになり、露わになった美脚でも話題に。常に両手を股の間において進行するため、その姿に恥じらいのようなものを感じとっているのか、妙にエロいといった声もあるようだ。


 しかし、ルックスでは注目を集めているものの、VTRとスタジオトークがメーンとなっている番組で、終始うなずいている姿ばかりが目につく宇垣。局アナとして進行は滞りなくこなしているものの、ファンとすればもう少し積極的にトークに参加する姿が見たいところだろう。


「宇垣アナはもともと報道志望でTBSに入社しています。そのため、バラエティ番組を担当するようになった際には少し戸惑うようなところもあったようです。しかし、この番組でのコスプレ姿を見ると、かなり吹っ切れたようにも見えます。今のところフリートークに参加するシーンは少ないですが、10日の回では『金縛り』がテーマになった際、『"殴ってやろうか"って思い続ける』ことでカラダの自由を取り戻すと言い、ちょっとSっ気のあるところを見せました。これにはムロさんも『そういうタイプなんですね...』と驚いた表情を浮かべていましたが、こうした素のキャラクターが少しずつ出てくるようになれば、番組を盛り上げるのにもひと役買うことでしょう」(芸能ライター)


 TBSの次期エースといわれ、アイドルアナとしての活躍が期待される宇垣。『カクガリ君!』におけるキャストからもTBSの思惑が透けて見えるという。


「ご存じの通り小藪さんは吉本新喜劇の座長で、後輩の面倒見がいいことで有名。単に後輩とつるむのではなく芸人とは何かということを切々と教え込むタイプで、そのため小藪さんにバラエティのイロハを教えてもらいたいという若手タレントは多い。TBSとすれば、そんな小藪さんと共演させることで、宇垣アナにもさらにバラエティについて学んでほしいとの思いがあるのでは。番組自体は勉強をテーマにしたものになっていますが、裏テーマには宇垣アナのバラエティ特訓みたいなものが隠れているのかも」(テレビ関係者)


 申し分のないルックスに加えて、しっかりと場の空気を読む小藪のバラエティ力が備わることとなれば、さらに成長した宇垣の姿が見られそうだ。今後はGカップともいわれるバストだけでなく、素の表情にも注目したい。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「TBS」をもっと詳しく

「TBS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ