張本勲氏、大谷選手に「20本打てなきゃ大喝」 ダル投手の話題はスルー

8月11日(日)11時31分 しらべぇ

11日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏がエンゼルスの大谷翔平選手に、「張本流」の激励をしたことが話題だ。


■メジャーリーグの珍プレーに…

4日の放送では言及がなかったメジャーリーグだがこの日は「珍プレー」のみを紹介。大谷翔平選手の打った三塁線の内野ゴロを、ファールになると思った三塁手が見送ってしまい、二塁打にしてしまうシーンが放送された。

VTRを見た張本氏は、「喝だ。あんなサードがいるんだね」と

「際どい球でも絶対捕らなきゃダメなんですよ内野手は。ファールになるだろう、『だろう』は困るんですよ。鱈は北海道よ」


とギャグを交えたコメント。元シアトル・マリナーズの佐々木主浩氏も「ピッチャー怒りますよ。二塁打になりますからね、センスないですね」と同調した。


関連記事:大谷翔平の3戦連続弾は「まぐれか米国投手のレベル低下」 張本氏の発言が炎上

■大谷選手に「大喝」予告

さらに張本勲氏は、

「大谷がちょっと心配だね。アメリカのゲームは44ゲーム残ってるから、20本は打たないと。今15本でしょ? 大喝やりますよ20本打たなきゃ。あんなへなちょこピッチャーをあんた、20本打たなきゃ」


と大谷翔平選手を叱咤激励。一方関口宏から「本当にへなちょこですか?」と聞かれた佐々木主浩氏は「まあまあいいピッチャーです」とやんわり否定する。

その後関口は「日本人ピッチャーは大した活躍がなかった」として、張本氏と場外バトルを繰り広げていたダルビッシュ有投手の話題は取り上げなかった。

■「へなちょこ」発言に怒りの声

張本氏流の激励だったが、視聴者から「へなちょことはなんだ」「メジャーリーグの投手は日本より上」と怒りの声が。


■メジャーリーグスルーに批判も

また、ダルビッシュ投手が張本氏に異論を唱えて以来メほぼ取り上げなくなったことについても憤る声が上がった。


■発言を楽しみにしている人も多い

発言が物議を醸す張本氏だが、人気があることも事実。その理由は、外野に何を言われてもブレずに自分の意見を貫くという姿勢にあったはず。2週連続の「メジャーリーグスルー」は非常に残念だ。

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の『サンデーモーニング』を見たことがある人914名に、張本氏のコメントについて実施した意識調査では、20代と60代は3割が「楽しみ」と回答している。

張本氏は終始一貫してメジャーリーグの投手を「へなちょこ」と称しており猛批判されているが、ブレずに主張し続けており、その姿勢を評価する人もいる。

それだけに、ダルビッシュ投手からの物言いに「スルー」を決め込む姿勢が、残念でならない。


・合わせて読みたい→張本勲氏、NBAドラ1八村塁選手に「お金が入って親が嬉しい」と発言し物議 批判の声も


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日

対象:全国20代〜60代『サンデーモーニング』を見たことがある人914名(有効回答数)

しらべぇ

「張本勲」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「張本勲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ