有吉、 借金苦の後輩芸人に公開説教「悲しいよ、俺は…」

8月11日(日)19時0分 TOKYO FM+

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。8月4日(日)の放送は、アシスタントに和賀勇介と、やさしい雨の松崎克俊を迎えてお送りしました。

左から松崎克俊、有吉弘行、和賀勇介



生身の女性には興味を持つことが出来ず、2次元の女性しか愛せないというほどアニメ好きの松崎。8月9日(金)から4日間にわたり開催される“夏コミケ”こと「コミックマーケット96」が迫り、ウキウキの様子。

有吉が「楽しいか?」と問うと、「毎日楽しいですね!」と即答する松崎。そんなアニメの話題から一変し、「借金は減ったのか?」と質問すると、雲った声で「増えました。申請したら貸してくれると言うので……」と理由を話す松崎に、「借金だけはするなと言っているだろ」と一喝。

現在松崎が130万円の借金を抱えていると聞いた有吉は、「そろそろ、リミットが近いな。カンニングの竹山さんたちのように、昔の芸人はもっとお金を借りやすい環境だったじゃない? でも300万円を超えると、みんな返せなくなってパンクしちゃう」と話します。

「いや、まだ……」と答えるのが精一杯の松崎に、「最終的にさ、“自己破産すればいいや”という考え方は最低だと思うよ。だって誰かに迷惑をかけてもいいと思っているわけだろ?」と詰める有吉。

「そういうわけじゃないですけど、返す気持ちは……」と、しどろもどろの松崎に対し、有吉は「返す気持ちはあっても、どんどん借金を増やしていって、それで万が一、返せない事態になったらどうするの?」と質問を浴びせます。松崎は「返せない事態になったら……そうですね、う〜ん……」と長考状態に。そして「ん〜……まぁ、債務整理するか、自己破産するしかないですね」と結論付けました。

「最終的に、そういう気持ちで借金をしているんだもんな?」と呆れ顔の有吉。公共の電波での公開説教に、スタジオは重苦しいムードが漂います。「でも、そこ(自己破産)までは考えていないというか、返せるだろうなという気持ちで……」と話す松崎をさえぎるように、有吉は「悲しいよ、俺は……アニメも泣いているよ」と呟きます。

「アニメも泣いている!?」とキョトンとする松崎を諭すように切り出します。「だって悲しい金で買っているんだもん。そうだろ? 本来、(アニメは)楽しいものだろ? おかしいじゃない? 楽しいものを買って、あなたの生活が苦しくなっているんだから」と正論をぶつけます。

「借金しないでアニメを観ずに辛い気持ちのまま過ごすよりは、借金してでも明るいアニメ生活と言いますか……」と返すのがやっとの松崎に、アイドルマスターの楽曲を「債務整理〜、債務整理〜♪」と替え歌にして送る有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国22局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!

TOKYO FM+

「借金」をもっと詳しく

「借金」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ