小泉今日子がUFO写真を投稿!「どんどん明後日の方に行ってる」と心配の声

8月12日(水)18時15分 アサジョ

 女優の小泉今日子が8月11日(火)、自身が代表取締役を務める株式会社明後日のインスタグラムに未確認飛行物体の写真を投稿し話題となっている。

 小泉が公開したのは、原宿上空の夜空の写真で、2つの光る点が写し出されており、そのうち向かって右側のものは円盤型、左側は葉巻型のようにも見える。コメントで小泉は「ある日のキラー通り。UFOに見えるものが飛んでいた」と報告。

 写真を見たファンから「先週の水曜日の8時前でしたか? だとすれば国際宇宙ステーションISSですね。西から南に向けて日本上空を通過して行ったので、とてもハッキリ見えました」と質問を受けると、小泉は「先週の土曜日でした」「写真を撮っている時には気付いておらず、家に帰ってから見てみたらアレって?思った次第です」と返信。すると「じゃあ宇宙ステーションじゃないですね…。マジでUFOなのかも」「絶対、UFOですね」「大変だ〜河野大臣に教えてあげないと」などといった声が寄せられた。

「実際の写真を見ると、カメラのレンズに街灯の光が反射しているだけのようにも見えますが、このニュースがネットで報じられると、《最近の言動もそうだけど、自身の会社作ってから、突っ走ってるね、この方》《少し変わった人だなとは思ってたけど、大丈夫ですか?》《こんどはUFOとは…どんどんやべー感じになっていくじゃん》などと心配の声もあがっています。最近の小泉は『しんぶん赤旗』に大々的に登場したり、『明後日』のツイッターで都知事選の投票を呼び掛け、小池百合子の再選を知ると『現実は受け止めないといけないが、投票率の低さに驚いた』と投稿。また、検察官の定年を引き上げる検察庁法案改正に対して、反対のツイートを連発するなど、政治的なメッセージを強く発信し注目を浴びてきました。中には“誰かに感化されているのでは”“利用されているのではないか”と勘繰る声もありましたが、往年のファンにとって、小泉の持論を曲げない“ぶっとびキャラ”はお馴染み。豊原功補との略奪愛が報じられた際に“不貞宣言”したり、政治的発言や今回のUFO発見も、思ったことはすぐに発信するというのが、小泉今日子“らしさ”なのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 大手芸能事務所から独立したことで、さらに自由な言動が増したという小泉。明後日の方角に突っ走らなければいいのだが…。

(多部順)

アサジョ

「小泉今日子」をもっと詳しく

「小泉今日子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ