峯岸みなみのYouTube、指原莉乃に続き今度は大島優子がサプライズ登場!

8月12日(水)18時15分 アサジョ

 AKB48峯岸みなみが8月9日、自身のYouTubeチャンネルを更新。AKB48の人気曲「UZA」を衣装で踊ってみたという内容で、1曲踊り終わった後にダンスのレッスン風景も収録されており、そこに“鬼コーチ”として、元AKB48で女優の大島優子が“声のみ”で登場し、大きな話題になっている。

 峯岸は、4月に予定されていた「『峯岸みなみ卒業コンサート〜桜の花びらたち〜』in横浜アリーナ」を最後にAKB48を卒業するはずだったが、新型コロナウィルスの影響で延期に。Twitterでは、卒業の日まで大好きなお酒を断つべく「今日もお酒を飲みませんでした」と毎日禁酒の継続を報告している。

 また、卒業後もファンを身近に感じられる場所として、YouTubeチャンネルも開設。自炊の様子やメイク術を公開したり、元AK48の高橋みなみ小嶋陽菜をゲストに迎えるなど様々な企画にチャレンジしており、指原莉乃を自宅に招いてトークした回は、驚異の200万再生を超えた。

 8月9日に公開されたのは『【踊ってみた】AKB48「UZA」衣装で踊ります【鬼コーチ登場】』と題された、人気の“踊ってみた”シリーズ。動画の中盤、現役時代に「UZA」のセンターを努めていた大島優子がダンスのコーチ役として声だけで登場し、峯岸のダンスに対して「一個ずつ丁寧に!」「ウザい気持ちを込めて!」などと激しめに指導。大島は最後まで画面に姿を魅せることはなかったが「隣で大島優子も全力で踊っています」というテロップが出された。

「卒業を控えるAKB48の1期生である峯岸みなみと、AKB48のシンボル的存在で、現在は女優として活躍している2期生の大島優子。AKB48の黄金時代を彩った2人のサプライズ共演にファンは大喜びで、YouTubeのコメント欄やSNSでは『みぃちゃんと鬼コーチのやりとり、仲の良さが伝わってきて楽しかった』『優子の踊った姿も見たかったけど大人の事情があるんだろうな』『ちゃんと優子のグッズTシャツを着てるみぃちゃん可愛い』『みぃちゃんのダンスキレッキレで凄い』『あの頃のAKB48思い出して泣いた』など、大きな反響が寄せられました。再生回数も、1日にして64万回を突破。AKB48の1期生で、メンバーからの人望が厚い峯岸。卒業公演がいつになるのかはわかりませんが、今後もYouTubeチャンネルにはAKB48のレジェンドメンバーの登場が期待できそうです」(エンタメ誌ライター)

 最後の1期生として、AKB48を支えてきた峯岸みなみ。最近は、自分で動画編集を手掛けることに挑戦し、カット、BGM、テロップ、効果音など、全工程を33時間かけて動画編集したと報告している。ユーチューバーとしても日々パワーアップしている峯岸が、この先どんな企画を配信してくれるのか、目が離せない。

(金宮炭子)

アサジョ

「峯岸みなみ」をもっと詳しく

「峯岸みなみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ