アニメ「変好き」第6話、清楚な生徒会副会長は「やっぱり変態でした」 視聴者から反響

8月13日(火)14時30分 AbemaTIMES

 アニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」(通称:変好き)第6話で、生徒会副会長・藤本彩乃(声優・春野杏)に注目が集まった。清楚で真面目な彼女の、隠された性癖が話題になっている。

 同アニメは、花間燈氏によるシリーズ累計32万部突破の人気ライトノベルが原作。彼女いない歴=年齢の高校生・桐生慧輝が、差出人不明のラブレターに添えられた女物の下着の持ち主を探し出そうと奔走するラブコメディだ。8月12日より順次放送中の第6話「落ちてきたシンデレラ!?」では、慧輝が生徒会副会長の藤本彩乃と急接近した。

 タイトルの通り、一風変わった嗜好を持つヒロインばかりが登場する同作品。キュートなルックスとおしとやかな性格を兼ね備える彩乃だが、実は男性の体臭を愛してやまないディープな“匂いフェチ”だった。

 劇中では、興奮のあまり慧輝のパンツを求めるという大胆な行動もあり、Twitter上では「藤本さんもやっぱり変態でした」「6話過激すぎやろ」といった感想のほか、「彩乃さんめちゃんこ可愛かった」「一番まともに見えるのはなぜだろう」「彩乃さん推せるわ〜」「根はすごく良い子ということが伝わってくる変態ヒロインだった」など、ポジティブな反応が相次いだ。他のヒロインに負けず劣らずキャラクターの濃い彼女の“参戦”に引き続き目が離せない。

(C)2019花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会

【毎週火曜日25時に最新話を配信!】▶︎可愛ければ変態でも好きになってくれますか? #6  8月13日25時〜放送(見逃し防止は「通知予約」がおすすめ)

▶可愛ければ変態でも好きになってくれますか? エピソード一覧

AbemaTIMES

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ