『ブラッククローバー』第45話「諦めの悪い男」の先行場面カット公開! アスタとキアトは、ヴェットへの怒りをあらわに……

8月13日(月)11時0分 アニメイトタイムズ

テレビ東京系にて人気放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。8月14日放送の第45話「諦めの悪い男」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました!

ヴェット(CV:高塚正也)は、全力で戦い力尽きたマグナ(CV:室 元気)たちを「虫ケラ」と呼ぶ。アスタ(CV:梶原岳人)と、カホノの兄のキアト(CV:細谷佳正)は、そんなヴェットへ怒りをあらわにします。そして別の場所でヴェットの部下と戦うことになったゴーシュ(CV:日野聡)は……!? 熱い展開の連続で、今回も見逃せません!第45話「諦めの悪い男」
●あらすじ
ヴェットと死闘を繰り広げる、マグナとラック、海底神殿最強の神官魔道士といわれるジオのもとに、アスタと、カホノの兄のキアトがたどり着いた。全力で戦い力尽きたマグナたちを「虫ケラ」と呼び、「魔石が見つかるまで海底で暮らす人々を殺して行く」と言うヴェットに怒りをあらわにするアスタとキアトは!?
一方、アスタたちとは別の場所でヴェットの部下と戦うことになったゴーシュは、予想以上の強さを見せる相手に苦戦するが、途中で出会った“黒の暴牛”団の仲間たちの力を借りることを思いつき……!?

●STAFF
脚本:加藤還一
絵コンテ:三宅和男
演出:未定
作画監督:未定
総作画監督:崎本さゆり

アニメイトタイムズ

「テレビ東京」をもっと詳しく

「テレビ東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ