矢口真里の「結婚生活は楽しい」「子供はまだ」発言に疑いの目

8月13日(月)10時15分 アサジョ

 タレントで元「モーニング娘。」の矢口真里が結婚について発言している。

 8月6日に都内で行われた「eスポーツイベント」に出席した際、マスコミから新婚生活について聞かれ、矢口は「楽しいです」と答えた。

「やはり最初の結婚の時の“クローゼット不貞”のインパクトが強すぎて、今『楽しいです』と聞かされてもつい疑ってしまいますね。一度痛い目に遭ってますから、よもや繰り返すことはないでしょうが、矢口のファンからも『信じたいが信じられない』『そろそろ新たな恋を求めだしてもおかしくない』なんて声も上がっているようです」(芸能ライター)

 また矢口は、サッカー日本代表の柴崎岳選手と結婚した後輩の真野恵里菜について問われると、「本当にピュアな新婚生活を送っていて。変わらず純愛で幸せになってほしい」とエールを送るも、“まるで自分の結婚がピュアじゃないみたいな口ぶり”といった穿った感想も見られている。

「矢口は7月9日に放送された『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)に出演、小木博明から『不貞は変わらずやってる?』とド直球の質問を受け、『今のところ大丈夫です』とさらりと答えています。相方の矢作兼は『まだ新婚3カ月だから』とフォローしていましたが、前回も結婚後2年間たたないうちの不貞行為ですから、まだまだ信用できないというのが大方の意見でしょう。この日、矢口は子供についても聞かれ『全然、まだです』と答えていましたが、それにも『まだまだ遊びたいのではないか?』と勘ぐってしまいますね」(前出・芸能ライター)

 結婚生活を続けていく秘訣を聞かれ、「私にアドバイスを求めますか?」と返して爆笑を誘った矢口。一連の騒動ですっかりトーク術だけは磨かれたようだ。

アサジョ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ