ドラマ『13の理由』:シーズン4で終了

8月12日(月)23時49分 海外ドラマboard

センセーショナルなストーリーで、配信直後から物議を醸してきたネットフリックスのドラマ『13の理由』(13 Reasons Why)が、シーズン4で完結することが明らかとなりました。

『13の理由』

女子高生ハンナ(キャサリン・ラングフォード/Katherine Langford)の自殺の理由を、彼女が残したカセットテープから紐解いていくミステリードラマは、新たな謎をはらみ、新たなシーズンで戻ってきます。


8月23日から配信される『13の理由』シーズン3は、ブライス(ジャスティン・プレンティス/Justin Prentice)が殺された真相を探るストーリーです。ブライスはハンナの自殺に大きな影響を与えた人物でした。

シーズン2でタイラー(デヴィン・ドルイド/Devin Druid)の凶行未遂をかくまうクレイ(ディラン・ミネット/Dylan Minnette)たち。その8か月後から新シーズンは始まります。さまざまな心の葛藤、同級生の死、それぞれが抱える秘密などが伏線となり、波乱の展開が予想されます。

英Mirrorによると『13の理由』シーズン4は撮影が開始され、2020年に配信予定です。


13の理由

原題:13 Reasons Why

アメリカ

more

海外ドラマboard

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ