永野芽郁、先輩・有村架純からの手紙に感激「やっぱり心が温まる」

8月13日(火)17時34分 マイナビニュース

女優の永野芽郁が、きょう13日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(毎週火曜21:00〜)に登場する。

今回のVTRでは、美しい文字や文章で男性の心を揺さぶる女性犯罪者たちの事件を紹介。木嶋佳苗死刑囚、上田美由紀死刑囚、山辺節子受刑者が獄中で書いた手紙を入手し、スタジオでは、女性犯罪者たちの直筆の手紙を分析する。

永野は、手紙にまつわるエピソードを披露。「お仕事が大変なときに、現場にわざわざ先輩がお手紙と差し入れを持って来てくださって。手紙ってやっぱり心が温まるなって思いました」と語り、その先輩が有村架純であると明かす。また、普段日記を書いているという永野に、中居正広が「読みたい!」と興味津々。永野の初々しい反応は…。

また、社会学者の古市憲寿氏が初登場。初対面の笑福亭鶴瓶から「友達が多いねんな?」と聞かれると、「中居さんと違って友達多いですね」と早速の毒舌ぶりを発揮する。さらに、「今週3回も中居さんと会わなきゃいけなくて…」と共演の多さを独特の表現で語り、そのトゲのある言い方を受け、中居とのトークバトルに発展する。

ほかにも、フリーアナウンサーの雨宮塔子が登場。「『フランスでヌード写真集を画策中』ぐらい書かれたんですよ」とまったくウソの記事を書かれたと明かし、必死に否定するが、中居は思わず興奮して…。

マイナビニュース

「永野」をもっと詳しく

「永野」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ