「アベンジャーズ」ルッソ兄弟の手腕を出演者称賛

8月13日(火)14時32分 ナリナリドットコム

全世界歴代興行収入ランキング1位を獲得したシリーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」。同作の監督を務めるルッソ兄弟を出演者たちが絶賛している映像が、このたび解禁となった。

この映像は、8月7日より始まった先行デジタル配信(購入/MovieNEXは9月4日発売)に収録されるボーナス映像「“エンド・ゲーム”までの偉業」の一部。

ルッソ兄弟は、本作を含め4本のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズ作品を監督しており、特に本作に関しては、多数のキャラクターを丁寧に扱いながら、一つの作品としてまとめあげたその手腕が高い評価を受けている。

その監督としての手腕について、女戦士ヴァルキリー役のテッサ・トンプソンは、「まるで手品よ!だって設定も何もかも違うキャラクターたちをまとめ上げるなんて信じられない」と称賛し、スパイダーマン役のトム・ホランドは、「とんでもない偉業だよ。史上最大の2作品(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー、同エンド・ゲーム)だ、それを完璧に指揮したんだからね」と、尊敬のまなざしで語る。

アイアンマン役のロバート・ダウニー Jr.も「大好きな二人だ。彼らもアベンジャーズを愛している」と、彼らのMCU作品とキャラクターに注ぐ愛情に称賛の声をあげた。

なお、先行デジタル配信(購入)では、数々の名作をおさえ、ディズニーがデジタル配信している作品の中でも最多のダウンロード数を獲得。本作は各配信事業社で限定特典付きでも配信され、「Amazon prime限定 ブロマイドセット」「SONY限定 PS4壁紙(ダイナミックテーマ)」「iTunes限定 ボーナス映像“インフィニティ・ウォー”と“エンドゲーム”の制作秘話」などの特典が用意されている。詳細は、各配信事業社の商品ページを参照。

また、東京ソラマチ5階9番地にある「J:COM Wonder Studio」では、8月16日より、本作のデジタル配信を記念したイベント「アベンジャーズ、アッセンブル!」を開催。会場では、アイアンマンやキャプテン・アメリカなどヒーローたちの等身大フィギュアや、全米公開時のオリジナルポスターアートのコレクション展示、本作の見どころを紹介するパネルや映像により、史上最大、最後の戦いが堪能できる。期間は8月16日から22日まで。

ナリナリドットコム

「アベンジャーズ」をもっと詳しく

「アベンジャーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ