ザック・エフロン:映画『スリーメン&ベビー』リメイクに出演

8月13日(木)23時28分 海外ドラマboard

80年代のコメディ映画がディズニーでリメイクされます。自由な独身生活を謳歌する3人のルームメイトが突然、子育てに追われる顛末を描く『スリーメン&ベビー 』の新作に、ザック・エフロンの出演が伝えられました。

『スリーメン&ベビー 』(THREE MEN AND A BABY)

米ディズニーは、優雅な独身生活を楽しむ3人のニューヨーカーが、生後半年ほどの赤ちゃんに振り回される姿を描くコメディのリメイク制作を発表しました。
新作のキャストには、ザック・エフロン(Zac Efron)が決定しています。ザックはディズニー・チャンネルの『ハイスクール・ミュージカル』(HIGH SCHOOL MUSICAL)でブレイクしました。このドラマ以降ディズニー作品には出演しておらず、久々の復帰となります。
また監督には『オールド・ルーキー』(THE ROOKIE)など、ディズニー作品を多く手掛けるゴードン・グレイが決まりました。

『スリーメン&ベビー 』は、建築家のピーター、漫画家のマイケル、俳優のジャックの独身3人組のアパートに、生後半年ほどの赤ちゃんがやってくることから始まります。ジャックの子と思われる赤ちゃんの子育てに、3人が悪戦苦闘するドラマは、フランスの映画をリメイクしたものでした。新たに制作されるリメイクはアメリカ版を基にしているようです。
1987年に公開したアメリカ版の3人を演じたのは、『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』(BLUE BLOODS)のトム・セレック(Tom Selleck)、『ポリスアカデミー』(POLICE ACADEMY)のスティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)、『CSI:科学捜査班』(CSI: CRIME SCENE INVESTIGATION)のテッド・ダンソン(Ted Danson)です。

ザック・エフロンが出演する『スリーメン&ベビー』リメイク作品は、Disney+ (ディズニープラス)の配信を対象に制作されます。

NEW YORK, NEW YORK - MAY 02: Actor Zac Efron attends the screening of "Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile" during the 2019 Tribeca Film Festival at BMCC Tribeca PAC on May 2, 2019 in New York City. (Photo by Jim Spellman/WireImage)


(引用記事:https://www.hollywoodreporter.com/news/zac-efron-star-three-men-a-baby-remake-disney-1306682)

海外ドラマboard

「ザック・エフロン」をもっと詳しく

「ザック・エフロン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ