三代目JSB登坂広臣、メンバーとのプライベートエピソード明かす ファンへの質問返しが話題

8月14日(水)18時14分 モデルプレス

登坂広臣(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/14】三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣が14日、自身のInstagramストーリーズを更新。ファンからの質問に回答し、反響が寄せられている。

◆登坂広臣、ファンからの質問に回答

2017年にソロデビューを果たし、2月にリリースした「BLUE SAPPHIRE(ブルーサファイア)」が、劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」の主題歌として抜擢されるなど、活動の幅を広げている登坂。

この日、Instagramのストーリーズにてファンからの質問に回答した。

まず「ソロで経験したことで1番良い経験になったことはなんですか?」という質問に対し、「沢山の人に支えてもらいながら、成功も失敗も責任も全て自分で背負う事かな」とコメント。

そして「ソロで活動する上でこれだけは貫こうと思った志とかはありますか?」と聞かれると「自分の約10年先の未来を見据えて、今やれる事、応援してくれる、自分の音楽を楽しみにしてくれている皆んなにその時のベストを届ける事かな」と答えた。

◆登坂広臣、メンバーとのプライベート明かす

また、所属しているグループについて「三代目の月1ご飯続いてますか?」と尋ねられると、「皆んな忙しくて、ツアー以外とかだとなかなかスケジュール合わなくて行けてないかも」と語りつつ、「でも次の幹事は健二郎君だよ」とメンバーの山下健二郎が幹事であることを明かした。

さらに「メンバーと家で飲んだり遊んだりしますか?」という質問には、「ちょっと前にガンちゃんが来て飲んだよ」とメンバーの岩田剛典との後ろ姿の写真を添えて仲睦まじい様子をアピールした。

この一連の投稿にファンからは「ソロ活動で一段と輝いてるよ」「ガンちゃんと飲んだの羨ましい〜〜」「健二郎くん、幹事頑張れ〜」などの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「登坂広臣」をもっと詳しく

「登坂広臣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ