“セクハラまがいの芸風&18歳ファンと結婚”の芸人が物議

8月14日(水)14時0分 ナリナリドットコム

8月13日に放送されたバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、お笑いトリオ・たまゆら学園の植木おでん(25歳)が出演。セクハラまがいの芸風などが物議を醸している。

この日、植木は相方の美女芸人である、まるいるい、わたあめりなの2人から“先輩”という立場を利用して、セクシーネタを強要しているとクレームを受ける。植木はトリオ結成時には「いかがわしいネタはやらない」と言っていたにもかかわらず、スカートの中を執拗に覗こうとするネタなどを作り、相方からは「本当に嫌です」と告発された。

さらに植木は、来週結婚しようとする女性がいて、18歳の元ファンであることが発覚。1年前にSNSのダイレクトメッセージを通じて交際に発展したが、この女性から、植木の束縛がひどい上に、相方を見た目で選び欲求を満たしていると批判される。

ネットでも植木に対して厳しい意見が多く寄せられており、「植木おでん死ぬほどキモい」「未成年のファンに手を出してたってこと? それヤバくない?」「ネタじゃないよ、セクハラだよ」「植木おでん、結婚するのか……」「吉本はまた火種を抱えた感じあるなあ」といった声が上がっている。

なお、メンバーのまるいるいは放送終了後にTwitterを更新。「エロネタとか色々問題はありますが、たったひとつ、確かな事があるとするならば、私はおでんさんもりなさんも大好きです」とつづっている。

ナリナリドットコム

「セクハラ」をもっと詳しく

「セクハラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ